エディション:
日本

モバイル端末関連

香港ハンセン指数、アリババや小米など採用 9月7日付

香港株式市場のハンセン指数を算出しているハンセン・インデックス・カンパニーは14日、ハンセン指数に電子商取引最大手アリババ、スマートフォンメーカー小米集団(シャオミ)、バイオ医薬品の薬明生物技術を9月7日付で組み入れると発表した。

アップルとグーグルが「フォートナイト」削除、メーカー側は提訴

米アップルと米アルファベット傘下グーグルの2社は13日、自社のアプリ内課金ガイドラインに違反したとして、それぞれのアプリストアから人気ゲーム「フォートナイト」を削除した。これを受けて同ゲームを開発したエピック・ゲームズは2社を提訴した。

ウィーワーク、ソフトバンクから11億ドルの新たなコミットメント

共有オフィスのウィーワークを運営する米ウィーカンパニーは13日、現金燃焼率(キャッシュバーンレート)を昨年末からほぼ半減の6億7100万ドルに削減するほか、出資を受けるソフトバンクから11億ドルの新たな資金支援コミットメントを獲得したと従業員に伝えた。

富士フイルムHD、今期25%の営業減益に コロナ影響は徐々に回復

富士フイルムホールディングスは13日、2021年3月期の連結営業利益(米国基準)が前年比25.0%減の1400億円になりそうだと発表した。新型コロナウイルスの影響は徐々に和らいでいくとみている。リフィニティブがまとめたアナリスト予想の平均は1791億円。