エディション:
日本

ロシア関連

IMM通貨先物、ドル売り越しが増加

米商品先物取引委員会(CFTC)が発表したIMM通貨先物の非商業(投機)部門の取組(5月26日までの週)を基にロイターが算出したドルの主要6通貨(円、ユーロ、ポンド、スイスフラン、カナダドル、豪ドル)に対する売り越し額は86億ドルで、前週の76億6000万ドルから増加した。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(28日現在)

コンサルタント会社ダフ・アンド・フェルプスが28日明らかにしたグローバル調査によると、オルタナティブファンドマネジャーの3分の2は自らが注力している市場について、今年のGDP(域内総生産)が新型コロナウイルス流行の影響で少なくとも3%縮小すると見込んでいる。

原油先物は下落、米原油・ガソリン在庫が増加

アジア時間の原油先物価格は前日に続き下落。米国の週間在庫統計で原油・ガソリン・ヒーティングオイル(暖房油)の在庫が軒並み予想以上に増加したことを受けて、スムーズな需要回復への期待が後退している。