エディション:
日本

ロシア関連

ロシア、データ改ざんか

 【ジュネーブ共同】ロシアの国ぐるみのドーピング問題で、世界反ドーピング機関(WADA)がモスクワの検査所から回収した保管データが、WADAへの提供前に改ざんされた疑いがあることが21日、分かった。AP通信が関係者の話として報じた。

国連総会で訪米し米・ロ・イランと会談、韓国とは未定=茂木外相

茂木敏充外相は20日の閣議後会見で、国連総会に合わせて24日から27日まで訪米し、主要国(G7)外相会合などに出席すると発表した。米国やロシア、イラン、インドなどの外相との会談も予定。韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相との会談は未定という。

ドル上昇、サウジ攻撃受け米大統領が石油備蓄放出承認=NY市場

終盤のニューヨーク外為市場ではドルが主要通貨に対して上昇した。サウジアラビア東部にある国営石油会社サウジアラムコの石油施設に対する攻撃を受け、原油価格が急騰。その後、トランプ米大統領が必要に応じて米戦略石油備蓄の放出を承認したと明らかにし、原油は上げ幅を縮小した。