エディション:
日本

ロシア関連

ロシア1─9月経済成長はマイナス1.7%、設備投資は増加

ロシア連邦統計局の30日公表のデータによると、今年1─9月の経済成長は前年同期比で1.7%のマイナスだった。ただ設備投資は5.9%増加していた。同期間の設備投資額は16兆4180億ルーブル(2716億5000万ドル)だった。

NATO、ロシア近隣国の支援表明 ウクライナ東部など攻撃続く

[キーウ(キエフ) 30日 ロイター] - 北大西洋条約機構(NATO)は30日、ロシアによる不安定化を警戒するモルドバなど近隣諸国への支援を表明した。こうした中、ロシアはウクライナ東部で部隊が前進したとし、ウクライナは南部でロシア軍が「何かを計画」しているとの見方を示した。

ウクライナ、パトリオット地対空ミサイル必要 ドイツ説得へ=外相

[ブカレスト 30日 ロイター] - ウクライナのクレバ外相は30日、ロシア軍の激しい攻撃を受けているウクライナの民間インフラを防衛するため、米国製の地上配備型迎撃ミサイルシステム「パトリオット」が必要とし、ウクライナへの提供を認めるようドイツを説得すると述べた。

プーチン氏の重要インフラ攻撃、西側の連携分断せず=米国務長官

[ブカレスト 30日 ロイター] - ブリンケン米国務長官は30日、ロシアのプーチン大統領がウクライナ市民に「炎と怒り」を集中砲火する「野蛮な行動」を非難し、ウクライナの重要インフラを標的とするロシアの戦略によってウクライナを支援する西側の同盟国を分断することはできないとけん制した。