エディション:
日本

ロシア関連

原油先物は上昇、ブレントは3年超ぶり高値 需給逼迫観測で

原油先物価格は、17日のアジア時間の取引で上昇している。主要産油国が供給を制限する中、新型コロナウイルスのオミクロン変異株は需要にさほど影響しないとみられており、需給逼迫が続くとの観測で北海ブレント先物価格は3年超ぶり高水準を付けた。

再送-米ロビンフッド、リモートワーク恒久化 社員大半が対象

米オンライン取引プラットフォームのロビンフッド・マーケッツは12日、3400人の従業員の大半を恒久的にリモートワークに移行する方針を明らかにした。ハイテク大手企業は軒並み、リモートワークと出社を組み合わせたハイブリッド勤務を導入している。