エディション:
日本

ロシア関連

プーチン氏、ルカシェンコ氏支持 「外国の介入なく危機解決を」

ロシアのプーチン大統領は14日、大統領選の不正疑惑が取り沙汰されるベラルーシのルカシェンコ大統領とソチで会談し、ルカシェンコ氏への支持を示すとともに、ベラルーシに15億ドル相当の融資を行うことで合意した。また、ベラルーシ国民は外国勢力の介入を受けずに危機を解決すべきと強調した。

衆院解散、コロナ収束後すぐでなく総合的に判断=菅・自民新総裁

14日の自民党総裁選で選出された菅義偉新総裁は、同日夕に自民党本部で記者会見し、衆院解散について、専門家の意見を踏まえ、新型コロナウイルスの感染拡大が収束した後に、総合的に判断すると述べた。人事に関しては明言を避けたが、二階俊博幹事長や麻生太郎財務相は党の要だと発言した。自身の後任の官房長官の条件としては「総理との関係」も重視する姿勢を示した。