エディション:
日本

ロシア関連

ノルドストリーム2、独が承認次第ガス供給開始できる=ロ大統領

ロシアのプーチン大統領は21日、ロシア産天然ガスをバルト海を経由してドイツに直送する「ノルドストリーム2」の操業をドイツが承認次第、同パイプラインを通じて欧州への天然ガス供給を開始できると述べた。また、ガス不足と価格高騰は欧州連合(EU)のエネルギー政策の責任だと指摘した。

モスクワ、28日からロックダウン再導入 昨年6月以来

ロシアの首都モスクワのソビャニン市長は21日、新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するロックダウン(都市封鎖)措置を10月28日からモスクワで再び実施すると発表した。スーパーマーケットや薬局などの店舗のみ影響が許可される。

ロシア、中国などとアフガン支援を確約 タリバン承認はまだ

ロシア外務省は19日、ロシア、中国、パキスタンの3カ国がアフガニスタンに対する人道・経済支援を行うことを確約したと発表した。ただロシア政府はアフガニスタンの全権を掌握したイスラム主義組織タリバンを承認する用意はまだできていないとした。