エディション:
日本

中国

中国、米車への関税停止へ

中国、米車への関税停止へ

 【北京共同】中国政府は14日、米国による対中制裁関税への報復措置として米国車に課している25%の追加関税を3カ月間停止すると発表した。年明けの来月1日付で実施する。米国車の輸入関税は現行の40%から他国製と同様の15%に引き下げられる。貿易摩擦の解消に向け、今月1日の米中首脳会談で中国側が譲歩した合意内容を実行に移した形だ。

5G設備で中国製品排除、総務省

5G設備で中国製品排除、総務省

 総務省は14日、第5世代(5G)移動通信システムの周波数を携帯電話各社に割り当てる際の審査基準を定めた開設指針を決めた。基地局など通信設備で中国製品の一部の排除を事実上求める項目を盛り込んだ。

中国小売売上高と鉱工業生産、11月は伸び鈍化 内需が縮小

中国小売売上高と鉱工業生産、11月は伸び鈍化 内需が縮小

中国国家統計局が14日に発表した11月の小売売上高は2003年5月以来の低い伸びとなり、鉱工業生産は少なくともほぼ3年ぶりの低い伸びとなった。内需が一段と縮小し、中国が米国との貿易摩擦の緩和に取り組む中、中国経済へのリスクの高まりを示す形となった。

中国の1─11月不動産投資、前年比+9.7% 伸び率変わらず

中国不動産投資、11月単月は伸び加速 住宅販売は軟調

中国国家統計局の発表に基づくロイターの算出によると、11月単月の不動産投資は前年同月比9.3%増と10月の7.7%増から伸びが加速した。14日に発表された他の主要指標が大幅な伸び鈍化を示したが、対照的な内容となった。ただ住宅販売と土地購入の状況は軟調で、不動産セクターの見通しがさえないことを示している。