エディション:
日本

ドイツ

国民の信頼度、独裁国家が民主主義国家上回る=調査

世界の民主主義国家では経済を巡る悲観的な見方が広がる中、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)への対応を巡り、政府に対する国民の信頼感が過去最低に落ち込んでいることが調査で分かった。

独首相、EU財政ルール緩和に同意せず スペイン首相と会談

ドイツのショルツ首相は17日、スペインを訪れ、同国のサンチェス首相と会談した。両首脳は対欧州連合(EU)政策での協力強化で合意したものの、ショルツ氏はスペインが賛同しているEU財政ルールの緩和を支持する姿勢を示さなかった。

コラム:主要国の引き締め、過熱した社債市場に絶好の調整局面

[ロンドン 13日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 社債市場に危険な環境が訪れようとしている。主要中央銀行が資産購入規模を縮小し、国債利回りを押し上げているからだ。しかし、金融引き締めが社債にもたらすショックは、必ずしも悪いことではないかもしれない。