エディション:
日本

ギリシャ

ギリシャ議会、マケドニアの国名変更を承認

ギリシャ議会は25日、隣国マケドニアの「北マケドニア共和国」への国名変更を巡る2国間合意を承認した。国名を巡る長年の対立が解決に向け前進したほか、マケドニアの北大西洋条約機構(NATO)や欧州連合(EU)への加盟の道も開かれた。

イラン産原油の禁輸除外、日本など5カ国対象に延長へ=アナリスト

米国が日本や中国など8カ国に認めたイラン産原油の禁輸除外措置が5月に期限切れとなるが、アナリストは米国が、中国やインドなど主要輸入国の懸念緩和や原油高のリスク軽減のためこの措置を延長する可能性が高いとみている。ただ、対象国は減らすと予想している。

連立崩壊のギリシャ、議会はチプラス首相信任の見通し

ギリシャのチプラス首相は、16日に予定されている議会の信任投票で信任を得られる見通し。チプラス政権の連立相手がマケドニアの国名変更を巡り連立政権から離脱したことを受け、チプラス氏は議会の信任投票実施を要請していた。