エディション:
日本

ギリシャ

EU、7月半ばまでに成人7割にコロナワクチン接種=欧州委員

欧州連合(EU)欧州委員会のワクチン作業部会責任者、ブルトン委員(域内市場担当)は25日付ギリシャ週刊紙トビマのインタビューで、EUが7月半ばまでに域内成人の70%に新型コロナウイルスワクチン接種を終えて集団免疫を達成できるよう、十分にワクチンを増産できるとの自信を示した。

イタリア公的債務、懸念の必要ない=首相

イタリアのドラギ首相は16日、過去最高水準にある同国の公的債務について、低金利や中央銀行の支援を理由に懸念の必要はないとの認識を示し、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で債務の持続可能性に対する市場の見方が変わったと指摘した。