エディション:
日本

イタリア

独仏など6カ国、英離脱後のEU金融センターの地位維持に向け提案

ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、オランダ、ポーランドの6カ国は9日、英国の欧州連合(EU)離脱後もEUが世界の金融センターの上位2位内の地位を維持できるよう、個人投資家やベンチャーキャピタル企業の金融市場への参加を後押するなど複数の提案を行った。

対EU報復関税、米大統領が「勝利」宣言 関税合戦激化の恐れ

トランプ米大統領は3日、世界貿易機関(WTO)が認めた欧州連合(EU)に対する報復関税について「素晴らしい勝利だ」と胸をはった。一方、EUは即座に反発し、欧州製造業者からは懸念の声が相次いだ。米中貿易摩擦の先行きが見通せない中、米国と欧州の対立が関税合戦に発展し、世界経済への新たな重しとなる恐れがある。