エディション:
日本

イスラエル

アングル:デルタ株が覆すコロナの概念、規制社会に逆戻りも

新型コロナウイルスの中でインド由来のデルタ株は最も感染スピードが速く、適応力が高い一番手ごわい敵であり、各国が規制解除や経済再開に動いている最中で新型コロナ感染症を巡る概念を覆しつつある――。これがウイルスや伝染病の研究者の見解だ。

イスラエル、高齢者対象にファイザー製ワクチンの追加接種検討

イスラエルは、米ファイザー/独ビオンテック製新型コロナウイルスワクチンの追加接種(ブースター接種)について、米食品医薬品局(FDA)の承認が得られる前でも高齢者を対象に実施することを検討している。当局者が26日述べた。変異株「デルタ」の抑制が狙いという。

新型コロナワクチン、一部で追加接種必要も=ファウチ氏

米国で新型コロナウイルスのデルタ株への感染が拡大する中、米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は25日、免疫機能が低下した人はワクチンの追加接種(ブースター接種)が必要になる可能性があるとの見方を示した。