エディション:
日本

韓国関連

韓国で42日間連続の降雨、洪水・土砂崩れで14人死亡

韓国では42日間連続で降雨が観測され、梅雨が7年ぶりの長さとなる中、洪水や土砂崩れが発生しており、当局の4日の発表によると、これまでに14人が死亡し、1000人以上が避難を強いられた。

お盆帰省自粛要請せず、分科会で必要事項を議論=菅官房長官

菅義偉官房長官は4日閣議後の会見で、お盆の帰省に関して特に控えるべきといった考えは持っていないとして、自粛要請はしない考えを示した。今週中に新型コロナウイルス感染症対策分科会で必要な対策について議論し、政府としての対応を決めたいとの考えを示した。

焦点:現代自動車がEVシフト本格化、テスラ追撃に大きな障害

韓国の現代自動車は、早くから水素を使う燃料電池車の開発に携わってきたが、その間に米電気自動車(EV)メーカーのテスラが急速に台頭し、韓国国内を含む世界全体のEV市場を席巻していく姿を目の当たりにしてきた。そして今、テスラの牙城に、現代自動車が積極攻勢を仕掛けようとしている。