エディション:
日本

中東・アフリカ

ラグビーW杯、アイルランド快勝

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会第3日は22日、横浜・日産スタジアムなどで1次リーグ3試合が行われ、日本と同じA組のアイルランドや、C組で日本代表前ヘッドコーチのジョーンズ監督が率いるイングランドが初戦を白星で飾った。

コラム:FRB、今なお苦しむ危機対応モード政策の後遺症

[ニューヨーク 18日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は、他の人々とともにFRBの「新常態」を発見しつつある。今回の政策金利引き下げは、主としてFRBがどうにかできる範囲外のリスクに対処するための手っ取り早い方法だった。だが米短期金融市場に生じた新たな緊張は、ある面ではFRB自身が作り出したと言える。

W杯、豪・仏が白星スタート

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会第2日は21日、横浜市の日産スタジアムなどで1次リーグ3試合が行われ、B組は史上初の3連覇を狙うニュージーランドが2度優勝の南アフリカを23―13で下し、白星発進した。D組のオーストラリアとC組のフランスも初戦を勝利で飾った。

ラグビー、王者NZが南ア下す

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で史上初の3連覇を狙うニュージーランドが21日、横浜・日産スタジアムで行われた1次リーグB組の初戦で、過去に世界一2度の南アフリカを23―13で下し、優勝候補同士の一戦を制した。

サウジに米軍増派、大統領承認

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は20日、サウジアラビアの石油施設への攻撃を受け、同国への米軍増派を承認した。サウジの防空・ミサイル防衛能力を強化する。エスパー国防長官らが記者会見で明らかにした。派兵規模は来週にも公表する。同席した米軍制服組トップのダンフォード統合参謀本部議長は「数千人(規模)ではない」と述べるにとどめた。

米、イラン中銀など新たに制裁

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は20日、イラン中央銀行に対する新たな制裁を発表した。イランの国家開発基金と、武器購入のための資金移動を隠すために使用していた同国拠点の企業も、新たな制裁の対象に加えた。財務省は声明で、イラン革命防衛隊や、イエメンとレバノンの親イラン組織への資金源を絶つ狙いだと説明した。