エディション:
日本

中東・アフリカ

ゴーン前会長を追起訴、東京地検

 東京地検特捜部は22日、日産自動車から中東オマーンの販売代理店に支出した資金を私的に流用したとして、会社法違反(特別背任)の罪で前日産会長カルロス・ゴーン容疑者(65)を追起訴した。弁護人は同日中にも東京地裁に保釈を請求する見通し。

米、イラン革命防衛隊のテロ組織指定で例外規定設ける

米政府はイランの「イスラム革命防衛隊(IRGC)」のテロ組織指定に関し、第三国の政府や企業・非政府組織(NGO)がIRGCと接触した場合に自動的に米の制裁対象となる事態を回避するため、例外規定を設けた。現役の米当局者3人と元当局者3人の話で明らかになった。

米政権、イラン原油全面禁輸か

 【ワシントン共同】米紙ワシントン・ポスト電子版は21日、トランプ米政権がイラン産原油の禁輸から日本など8カ国・地域を除外した猶予措置を撤廃する方針を固めたと報じた。イランからの全ての輸入が制裁の対象となる。22日午前(日本時間同日夜)にポンペオ国務長官が発表する予定という。

リビア暫定政権軍、首都南部の一部戦線で反政府勢力押し戻す

国際社会の承認を受けているリビアのシラージュ暫定政権軍は、首都トリポリの南部に進軍する同国東部の民兵組織「リビア国民軍(LNA)」との戦闘で、一部の戦線を数キロメートル南方に押し戻したもよう。現地に入ったロイター記者が21日伝えた。