エディション:
日本

原油関連

原油先物は反発、前日の急落から持ち直す

原油先物は反発、前日の急落から持ち直す

アジア時間20日午前の取引で、原油先物は反発している。前日には新型コロナウイルス感染再拡大への懸念に加え、石油輸出国機構(OPEC)にロシアなど非加盟産油国を加えた「OPECプラス」が減産縮小で合意したことを受け、原油先物は約7%下げていた。