エディション:
日本

SDGsとビジネス

NATO、30年までに炭素排出45%削減 50年までに実質ゼロへ

NATO、30年までに炭素排出45%削減 50年までに実質ゼロへ

北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長は28日、2030年までに民間と軍の温室効果ガス排出量を少なくとも45%削減し、50年までに実質ゼロにすることを目指すと表明した。NATOの目標が発表されるのは初めて。

ECB支援策、利回り差不当なら無制限に=ベルギー中銀総裁

ECB支援策、利回り差不当なら無制限に=ベルギー中銀総裁

欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのウンシュ・ベルギー中銀総裁は借入コストの不当な上昇に直面しているユーロ圏の国々に対して、ECBは負担の大きい条件を課さずに無制限の支援を行うべきとの考えを示した。ただこの措置の対象とするかどうかの決定は慎重に行うべきとした。