エディション:
日本

安全保障問題

米、ハマスなど所属の15個人・団体に制裁

米財務省は10日、パレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム原理主義組織「ハマス」やイランの精鋭部隊「イスラム革命防衛隊」、国際テロ組織アルカイダ、過激派組織「イスラム国」(IS)などに所属する15の個人・団体に制裁を科すと発表した。対テロ対策の一環だという。

ファーウェイ中東欧事業、安全保障懸念による影響は限定的=幹部

ファーウェイ中東欧事業、安全保障懸念による影響は限定的=幹部

中国通信機器最大手・華為技術(ファーウェイ)の中欧・北欧事業のバイスプレジデント、ラドスラウ・ケドジア氏は9日、ポーランドやチェコにおける同社通信機器に対する安全保障上の懸念は、不確実さを生み出しているものの、事業への著しい影響はないと述べた。

米英仏はイエメン飢餓に間接的に加担、国連独立調査委が批判

米英仏はイエメン飢餓に間接的に加担、国連独立調査委が批判

イエメン内戦に関する犯罪を調査している国連の独立調査委員会は3日、米国と英国、フランスが武器供給などを通じてイエメンを飢餓状態に陥れている犯罪行為に間接的に加担していると批判し、全加盟国に紛争当事者への武器供給を禁止することを提案した。