エディション:
日本

安全保障問題

米、対トルコ制裁維持にコミット ロシア製ミサイル購入巡り

米、対トルコ制裁維持にコミット ロシア製ミサイル購入巡り

バイデン米大統領が、トルコによるロシア製地対空ミサイル「S400」購入を巡り、米国の「敵対者に対する制裁措置法(CAATSA)」に基づく対トルコ制裁を維持することにコミットしていると、ヌーランド米国務次官が21日、議会証言で明らかにした。

イラクのバグダッドで自爆攻撃、35人死亡・60人以上負傷=関係筋

イラクのバグダッドで自爆攻撃、35人死亡・60人以上負傷=関係筋

イラクの首都バグダッドのイスラム教シーア派地区サドルシティーにある市場で19日、自爆攻撃があり、少なくとも35人が死亡、60人以上が負傷した。治安当局者や病院関係者が明らかにした。イラクでは20日から「イードアルアドハー(犠牲祭)」と呼ばれるイスラム教の祝祭期間に入るため、市場は多くの人で混み合っていた。

米政府に協力のアフガン人、月内に国外退避 米軍撤収で

米政府に協力のアフガン人、月内に国外退避 米軍撤収で

米政府は14日、アフガニスタンの米政府機関や駐留米軍に通訳などとして協力したアフガン人の国外退避を7月最終週に開始すると発表した。米政府が支援するアフガン政府軍と反政府武装勢力タリバンとの戦闘がこのところ急増し、米政府協力者の安全が脅かされている。