エディション:
日本

ウクライナ危機

米、ウクライナの主権を尊重 兵器の使用巡る決定含め=高官

米、ウクライナの主権を尊重 兵器の使用巡る決定含め=高官

[ワシントン 7日 ロイター] - 米国家安全保障会議(NSC)のカービー戦略広報調整官は7日、ロシアとウクライナの戦争のエスカレーションを懸念しているとしつつも、米国がウクライナに供与した兵器をどのように使用するかを巡る決定を含め、米国はウクライナの主権を尊重すると言明した。

ウクライナ在外公館宛て不審物、差出人住所に独のテスラ販売店

[キーウ(キエフ) 7日 ロイター] - ウクライナのクレバ外相によると、欧州各地の同国大使館に届いた一連の不審な郵便物には、いずれも差出人にドイツ国内の米電気自動車(EV)大手テスラ車販売店の住所が記載され、ほとんどが監視カメラが付いていない郵便局から送られていた。

ベラルーシ、「テロ対策演習」で軍移動へ ウクライナ警戒

[7日 ロイター] - ベラルーシの国営通信ベルタは7日、同日から8日にかけて同国軍の部隊および装備を移動させると報じた。「テロ対策の演習」が目的としているが、ロシアが同盟国であるベラルーシ領内からウクライナに向けて新たな攻撃を仕掛ける可能性があるの懸念も高まっている。

米国防権限法案、ロシアに「対立的」=クレムリン

米国防権限法案、ロシアに「対立的」=クレムリン

[モスクワ 7日 ロイター] - 米国が6日に公表した8580億ドルの米国防権限法案(NDAA)にウクライナに対する少なくとも8億ドルの安全保障支援が盛り込まれたことを受け、ロシア大統領府(クレムリン)のペスコフ報道官は7日、米国のNDAAはロシアに対して「対立的」だと述べた。

米国防権限法案、8億ドルの対ウクライナ追加支援盛り込む

米国防権限法案、8億ドルの対ウクライナ追加支援盛り込む

[ワシントン 6日 ロイター] - 米議員は、ウクライナに来年少なくとも8億ドルの安全保障支援を行うほか、今後5年で最大100億ドルを台湾に援助することで合意した。6日公表した8580億ドルの国防権限法案(NDAA)で判明した。

中国の対ロシア貿易、11月は輸出・輸入とも伸び鈍化

中国の対ロシア貿易、11月は輸出・輸入とも伸び鈍化

中国税関総署が7日発表した11月の貿易統計に基づくロイターの算出によると、ロシアとの貿易は輸出、輸入ともに伸びが鈍化した。ウクライナ侵攻の継続や世界的なリセッション(景気後退)懸念、中国の一部都市での厳しい新型コロナウイルス対策が響いた。