エディション:
日本

トランプ政権

米大統領、利上げに不満

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は19日、米CNBCテレビのインタビューで、米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げは「喜べない」と不満を表明した。中央銀行の政権からの独立性を侵害しかねない異例の言及だ。ユーロや中国の通貨、人民元に対するドル相場の上昇は輸出の逆風になるため「米国にとって不利だ」と述べ、最近のドル高をけん制した。