エディション:
日本

イエメン

米国務省、イエメンのフーシ派をテロリスト組織に指定へ

ポンペオ米国務長官は10日夜、イエメンのイスラム教シーア派武装組織「フーシ派」を1月19日付で海外のテロリスト組織に指定する方針を明らかにした。外交筋や支援団体は米政府の措置が和平協議や人道支援活動に悪影響を及ぼす可能性があると懸念している。

アングル:サウジ、バイデン政権に備えムスリム同胞団弾圧急ぐ

サウジアラビアがイスラム組織、ムスリム同胞団への弾劾運動を再開している。米大統領選で勝利を確実にしたバイデン前副大統領は、トランプ米大統領に比べてサウジ現政権への友好姿勢を後退させる公算が大きいため、今のうちに王室を脅かしかねない勢力に手を打っておく狙いだ。

サウジ国王と皇太子、バイデン氏に祝意 勝利確定から1日遅れ

サウジアラビアのサルマン国王とムハンマド皇太子は8日、米大統領選でバイデン前副大統領が勝利を確実にしてから24時間余り経ち、ようやく祝意を表明した。実権を握る皇太子は、まだ敗北を認めていないトランプ大統領と親密な関係を築いていた。