エディション:
日本

仮想通貨特集

アングル:ブロックチェーンの幻想覚めた金融界、遠い本格稼働

アングル:「ブロックチェーンの夢」覚めた米金融業界

米取引所ナスダックと米金融大手シティグループは2年前、ブロックチェーン技術によって私募証券取引の決済を効率化する新システムをお披露目し、「世界の金融セクターにおける一里塚だ」(ナスダックのアデナ・フリードマン最高経営責任者=CEO)とぶち上げた。

麻生財務相、G7からリブラに懐疑的見方 デジタル課税も課題

麻生財務相、G7からリブラに懐疑的見方 デジタル課税も課題

麻生太郎財務相は17日、フェイスブックの仮想通貨「リブラ」を巡り、主要7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議で懐疑的な意見が出たと述べた。米仏が対立する巨大IT企業へのデジタル課税でも「もう少し詰める必要がある」とし、課題を残したことを明らかにした。初日の討議後、現地で記者団に語った。

G7財務相会議、リブラに懸念 最低法人税率で合意模索

G7財務相会議、リブラに懸念 最低法人税率で合意模索

主要7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議が17日、フランス北部シャンティイで2日間の日程で始まった。財務相らは、フェイスブックが発表した仮想通貨「リブラ」導入計画を巡り、まずは厳しい規制上の問題を克服する必要があるとの考えを示した。

日銀総裁、物価の勢い損なえば追加緩和 「リブラ」で協調も

日銀総裁、物価の勢い損なえば追加緩和 「リブラ」で協調も

黒田東彦日銀総裁は17日、金融政策運営を巡って「仮に物価安定目標に向けてのモメンタムが損なわれるなら、迅速に追加緩和を検討する」と述べた。フェイスブックの仮想通貨「リブラ」が将来的に広く流通することを視野に、各国が協調して対処すべきとの考えも示した。

G7、「リブラ」のリスク防止が優先課題に=仏財務相

G7、「リブラ」のリスク防止が優先課題に=仏財務相

フランスのルメール財務相は、今週フランスで開かれる主要7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議について、フェイスブックが導入を計画する仮想通貨「リブラ」など新たな通貨がもたらすリスクの防止を優先課題の1つに掲げるとの見通しを示した。

流出の補償対象は5万人、仮想通貨で払い戻し=ビットポイント社長

流出の補償対象は5万人、仮想通貨で払い戻し=ビットポイント社長

仮想通貨取引所ビットポイントジャパンの小田玄紀社長は16日の記者会見で、仮想通貨の流出事件の補償対象は5万人で、仮想通貨で払い戻すと述べた。安全性の確認ができ次第、補償する方針を示した。ビットポイントは流出相当分の仮想通貨を保有している。

焦点:G7財務相会合、「リブラ」議論へ デジタル課税で米仏対立懸念

焦点:G7財務相会合、「リブラ」議論へ デジタル課税で米仏対立懸念

主要7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会合が、17日から2日間の日程でフランス・パリ郊外のシャンティイで開かれる。米フェイスブックの仮想通貨「リブラ」に関し、課題を整理し規制の必要性などを議論する見通し。議長国のフランスはデジタル課税などでトランプ米政権と対立しており、会合でも様々な意見が交錯する可能性がある。会合関係者によると、共同声明は取りまとめず、主な議論の要約のみ公表する方向だ。