エディション:
日本

M&A・ディール関連

カーライル出資のウイングアーク、東証が上場承認

東京証券取引所は18日、米投資会社カーライルが出資するウイングアーク1stの上場申請を承認した。3月16日に東証一部に上場する。カーライルは最大でおよそ180億円分の株式を売り出す。

日立とホンダ共同出資の自動車部品会社、地震後に操業を停止

日立製作所とホンダが共同出資する自動車部品メーカーの「日立Astemo(アステモ)」の福島工場が、福島県沖を震源とする13日の地震発生後、15日から操業を停止していることがわかった。広報担当者が17日、明らかにした。トヨタ自動車や日産自動車などのメーカーが一部の車種で部品を採用しており、生産に影響が出る可能性がある。

米バークシャー、ベライゾンやシェブロン株取得

著名投資家のウォーレン・バフェット氏が率いる米投資会社、バークシャー・ハザウェイは16日、米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズの株式86億ドル相当、米石油大手シェブロンの株式41億ドル相当を、それぞれ新たに取得したことを明らかにした。