エディション:
日本

マクロ経済動向

英GDP速報値、第2四半期は20.4%減 過去最大の落ち込み

英国立統計局(ONS)が12日発表した第2・四半期の国内総生産(GDP)速報値は前期比20.4%減と過去最大の落ち込みを記録した。新型コロナウイルスの流行に伴うロックダウン(都市封鎖)が最も厳しかった時期で、マイナス幅はこれまでのところ主要国で最大となった。

NZ中銀、資産買い入れ拡大 マイナス金利の可能性示唆

ニュージーランド(NZ)準備銀行(中央銀行)は12日、政策金利のオフィシャル・キャッシュレートを0.25%に据え置く一方、大規模資産買い入れ(LSAP)プログラムを最大1000億NZドル(653億9000万米ドル)に拡大すると発表した。