エディション:
日本

自然災害・環境関連

新型コロナ、制圧に20万人以上のPCR検査を=東大・児玉氏

分子生物学者で知られる東大先端科学技術研究所の児玉龍彦名誉教授は21日、東京のなかに形成されつつある新型コロナウイルスのエピ・センター(感染集積地)の制圧には20万人以上のPCR検査が必要との認識を示した。現在感染が拡大している新型コロナは新宿区など国内で発生しており、ウイルス感染が新段階に入っているとの見方を示した。