エディション:
日本

主要ニュース(共同通信)

介護保険料、月5869円

 厚生労働省は21日、65歳以上の高齢者が今年4月から3年間に支払う介護保険料(月額)の全国平均は5869円と発表した。高齢化の進行で3月までの5514円から355円(6・4%)増え、介護保険制度が始まった2000年度当時の2911円の2倍を初めて超えた。保険料の高い自治体は、東日本大震災で被災した福島県に集中した。

大阪のじん肺訴訟が和解

 建設現場でコンクリートを削る「はつり作業」で粉じんを吸い、じん肺になったとして、大阪府内の元作業員と一部の遺族計17人が、元請けのゼネコンなど25社に約3億9千万円の損害賠償を求めた訴訟は21日、大阪地裁(山地修裁判長)で和解した。原告側は「和解内容は明かせない」としている。

登山家の栗城史多さん死亡

 【ニューデリー共同】世界最高峰エベレストの登頂を目指していた登山家の栗城史多さん(35)=北海道今金町出身=の事務所は21日、栗城さんが遺体で発見されたと明らかにした。登頂を断念し、下山する途中で死亡したとの情報がある。詳しい状況は不明。

東証続伸、2万3千円回復

 週明け21日の東京株式市場は、米中貿易戦争への懸念後退や円安を好感した買いが優勢となり、日経平均株価(225種)は続伸した。終値は前週末比72円01銭高の2万3002円37銭で、節目の2万3000円を回復し、約3カ月半ぶりの高値をつけた。

負傷した関学大選手側が被害届

 アメリカンフットボールの日本大の選手が悪質な反則行為で関西学院大の選手を負傷させた問題で、被害選手の父親が21日、警察に被害届を提出したことを明らかにした。父親が同日夜、大阪市内で記者会見して経緯を説明する。

大谷2失点で4勝目挙げる

 【アナハイム共同】米大リーグは20日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアナハイムでのレイズ戦に先発して7回2/3を6安打2失点で9三振を奪い、4勝目(1敗)を挙げた。試合は5―2で、エンゼルスは連敗を5で止めた。

カンヌ最高賞、審査員の判断評価

 世界三大映画祭の最高峰とされる第71回カンヌ国際映画祭で、日本作品としては21年ぶりの最高賞「パルムドール」を受賞した是枝裕和監督の「万引き家族」。一夜明けた21日、国内の映画評論家らからは「今年の審査員は素直に良作を選んでくれてよかった」と審査員の判断を評価する声が上がった。

働き方法案、4党が修正に合意

 安倍晋三首相が今国会の最重要課題と位置付ける働き方改革関連法案を巡り、自民、公明両党と日本維新の会、希望の党の4党実務者らが21日午前、法案修正の合意に向けた最終調整のため国会内で会談。焦点となっている「高度プロフェッショナル制度(高プロ)」の一部修正などで合意した。今国会中に成立する見通しが強まった。

旅客機から煙、成田空港

 国土交通省成田空港事務所によると、21日午前9時45分ごろ、成田空港に駐機していた出発直前の旅客機の後部にある補助動力装置から煙が発生し、機内に入り込んだ。旅客機には乗客が搭乗しており、ターミナルに避難した。3人が体調不良を訴えている。

地球型惑星探すTESSが初画像

 【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は20日までに、太陽系外にある地球型惑星を探す新宇宙望遠鏡「TESS(テス)」が撮影した最初の画像を公開した。20万個の星がじゅうたんのように南の天空を埋め尽くしている。