エディション:
日本

主要ニュース(共同通信)

リニアJR東海社員情報漏えいか

 リニア中央新幹線の関連工事を巡る入札妨害事件で、名古屋市の非常口新設工事を発注したJR東海の担当者が、大手ゼネコン大林組(東京)に工事費などに関する情報を漏らしていた疑いのあることが12日、関係者への取材で分かった。

米大統領、月面基地建設を指示

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は11日、月面に再び米国の宇宙飛行士を送り込み、火星探査のための基地を作るよう指示する文書に署名した。ホワイトハウスで行った署名式で「ただ旗を立て、足跡を残すだけでなく、将来の火星やその先を目指す礎を築く」と述べた。

日本海側、荒れ模様に

 冬型の気圧配置の影響で日本列島は12日、日本海側を中心に風雪が強まった。気象庁は13日にかけて猛吹雪や大雪、暴風、交通への影響に警戒するよう呼び掛けた。雪崩にも注意が必要だ。

NYで爆弾テロ、4人負傷

 【ニューヨーク共同】米ニューヨーク市の繁華街タイムズスクエア近くの地下鉄駅付近で11日朝(日本時間同日夜)、爆発があり、市警によると、4人が負傷した。パイプ爆弾を体に巻き付けた男が爆発させたとみられ、警察が拘束した。男の命に別条はない。デブラシオ市長はテロリストが計画した攻撃だとの見方を示した。米メディアが報じた。

東芝、WDと和解

 東芝が半導体子会社の東芝メモリ(東京)の売却を巡り、半年余りにわたり係争を続けた協業相手の米ウエスタン・デジタル(WD)と実質的に和解に達したことが11日、分かった。東芝関係者が明らかにした。合意書の文言を最終調整しており、まとまれば12日にも発表する。東芝メモリの売却が頓挫する懸念が解消され、経営再建へ弾みがつく。

大林組、受注協力を要請

 リニア中央新幹線関連工事を巡る入札妨害事件で、大手ゼネコン大林組が、名古屋市の非常口新設工事受注を希望しているとの意向を他のゼネコンに示し、協力を要請していたことが11日、関係者の話で分かった。東京地検特捜部は大林組のほか、別工事を受注した鹿島を含む複数のゼネコンの幹部や担当者を任意で事情聴取し、受注に至る経緯の解明を進めている。

平和賞NGO、演説で保有国非難

 【オスロ共同】ノーベル平和賞を受賞した非政府組織(NGO)「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)のフィン事務局長は10日、ノルウェー・オスロでの授賞式演説で「核兵器が使われるリスクは冷戦末期より高い」と述べ、各国政府に核兵器禁止条約に加わるよう求めた。条約に反対する米ロなど核保有五大国や北朝鮮を名指しで非難。日本も該当する「核の傘」に入る国には「共犯者になるのか」と問い掛け、核廃絶を改めて訴えた。五大国の大使はいずれも授賞式を欠席した。

ロシア軍のシリア撤退開始へ

 【モスクワ共同】ロシアのプーチン大統領は11日、ロシア軍が駐留するシリア北西部のヘメイミーム空軍基地を電撃訪問した。軍人らを前に演説し、ロシア軍が過激派組織「イスラム国」(IS)との戦いに勝利したと強調、シリアに派遣している軍の「大部分」の撤退を始めるよう命令した。

JR東日本、英鉄道の運行開始

 【バーミンガム共同】JR東日本や三井物産などは11日、運営権を取得した英鉄道路線の運行開始の記念式典を英中部バーミンガムで開いた。JR東が海外で鉄道運営を手がけるのは初めて。同社の小県方樹副会長は取材に対し「日本の強みである安全、サービス、定時運行をアピールしたい」と強調し、海外展開の拡大を目指す意向を表明した。

なでしこJ、中国下し2連勝

 サッカーの東アジアE―1選手権第3日は11日、千葉市のフクダ電子アリーナで女子の第2戦2試合が行われ、日本代表「なでしこジャパン」は中国を1―0で下し、2連勝で勝ち点6とした。得失点差で北朝鮮に続き2位につけ、3大会ぶりの優勝を懸けて15日に北朝鮮と対戦する。