エディション:
日本

国内社会ニュース(共同通信)

大阪で警察官が刃物男に発砲

 24日午後7時10分ごろ、大阪府和泉市箕形町5丁目で住民トラブルがあり、男が近隣住民を刃物で切り付けたため、駆け付けた警察官が発砲した。捜査関係者への取材で分かった。和泉市消防本部によると、男を含め男女4人が病院に搬送された。うち2人は意識があるという。

名古屋で男児2人死亡、転落か

 24日午後3時55分ごろ、名古屋市中区新栄1丁目の駐車場で「子どもが落ちてきた」と通行人から110番があった。愛知県警中署によると、男の幼児2人が近くの9階建てマンションの7階から転落したとみられ、病院に搬送されたが、1人は午後4時55分ごろに、もう1人は同6時にそれぞれ死亡が確認された。署が詳しい経緯を調べている。

容疑者、叔母がタリウム中毒か

 女子大学生に毒性のあるタリウムを摂取させ殺害したとして、殺人容疑で逮捕された知人の不動産賃貸業宮本一希容疑者(37)=京都市左京区=の叔母(61)が2年以上前から意識不明の重体で入院し、タリウム中毒とみられる症状があることが24日、捜査関係者への取材で分かった。大阪府警は事件との関連を慎重に捜査している。大阪地検は容疑者を殺人罪で起訴した。

ごみ出品、落札総額233万円

 宮城県南部の9市町でつくる仙南地域広域行政事務組合は24日、廃棄物処理のため持ち込まれたごみをインターネットオークションに266件出品し、落札総額約233万円に上る不当な利益を得たとして、仙南リサイクルセンター(蔵王町)の佐藤正幸技術主幹(56)を懲戒免職処分とした。県警に被害を相談する方針。

ペンギンの池に出演者入る

 栃木県那須町の「那須どうぶつ王国」は24日、公式ツイッターで、日本テレビの情報番組の出演者が、中継中にペンギンがいる池に入ったとして「誠に遺憾」と声明を発表し、日テレに抗議した。「事前打ち合わせにはなかった状況」と指摘。今後の対応について「報道側に動物の尊厳を傷つけるような行為がないように厳しく対応していく」とした。

TBSテレビに賠償命令

 詐欺未遂容疑で逮捕され不起訴処分となった男性が、犯人と断定する内容を放送されたとして、TBSテレビに2200万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は24日、事件への関与を前提とするナレーションやテロップなどがあったとして名誉毀損の成立を認め、550万円の支払いを命じた。

自殺生徒の女性担任減給、堺

 堺市教育委員会は24日、市立中の生徒が2019年に自殺とみられる状況で死亡し、生前にいじめが原因で不登校になっていたとされた問題に絡み、生徒の状況確認を怠ったことを隠すうその報告をしたとして、当時担任の女性教諭(51)を減給10分の1(1カ月)とした。当時の男性校長(63)も監督責任を問い、同じ懲戒処分とした。これまで非公表としていた生徒の性別が女子だったことも明らかにした。

静岡のネスレ工場でぼや

 24日午後3時5分ごろ、静岡県島田市細島のネスレ日本島田工場で「コーヒー豆がくすぶっている」と従業員から119番があった。島田署やネスレ日本の広報担当によると、工場内で安全柵を設置するための溶接作業中で、近くにあったコーヒー豆のかすに火花が飛び散ったとみられる。けが人はいない。

ボーン上田賞の大熊記者ら授賞式

 国際報道で優れた業績を上げたジャーナリストに贈られる「ボーン・上田記念国際記者賞」の2022年度授賞式が24日、東京都内の日本記者クラブで開かれ、記者2人が表彰された。昨年の中国共産党大会の主要人事などを特報した共同通信社外信部の大熊雄一郎記者(41)は「不透明な政治の一端を明らかにし、かき消される人々の声を掘り起こそうと仕事をしてきた」と振り返った。

認知症疑い、6割が免許断念

 75歳以上が免許更新や信号無視などの交通違反の際に義務付けられている認知機能検査で、2022年に「認知症の恐れあり」と判定された3万1400人のうち、63・0%に当たる1万9790人が免許継続を断念したことが24日、警察庁のまとめで分かった。