エディション:
日本

国内社会ニュース(共同通信)

SKE元メンバー投資詐欺認める

 為替相場の変動を予測して投資する金融商品「バイナリーオプション」の助言名目で男性から現金をだまし取ったとして、詐欺罪に問われたアイドルグループ「SKE48」元メンバー山田樹奈被告(23)は25日、名古屋地裁(辛島明裁判官)で開かれた初公判で「間違いありません」と起訴内容を認めた。

覚醒剤所持疑い、元警官を逮捕

 愛知県豊橋市の自宅で覚醒剤を所持したとして、県警が覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで、元県警巡査部長で無職の白井洪太容疑者(37)を現行犯逮捕していたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。白井容疑者は、知人に覚醒剤を所持させて事件をでっち上げたとして、昨年10月に懲戒免職処分を受けていた。

安保法訴訟、請求を棄却

 集団的自衛権の行使を容認した安全保障関連法は憲法違反で平和的生存権を侵害されたとして、長野県の住民ら362人が国に1人当たり10万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、長野地裁は25日、請求を棄却した。違憲かどうかの判断は示さなかった。原告側は控訴する方針。

山口組総本部を家宅捜索

 無許可営業の風俗店から収益の一部を受け取ったとして、特定抗争指定暴力団山口組弘道会のナンバー3らが逮捕された事件で、愛知県警は25日、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益収受)の疑いで、神戸市灘区の山口組総本部を家宅捜索した。

崖の上の住宅2棟崩落、大阪

 25日午前、大阪市西成区天下茶屋東2丁目の住宅街の崖が崩れ、その上に立ち並んでいた住宅のうち、2棟が数メートル下に相次いで落ちた。大阪府警によると、けが人はいない。最初に崩れ落ちた住宅の近くで水漏れがあったことに異変を感じた近隣住民がパトロール中の警察官に相談。警察官が周辺に避難を呼び掛けていた。

原爆慰霊碑に貼り紙疑い

 広島県警は25日、広島市中区の平和記念公園内にある原爆慰霊碑に貼り紙をするなどしたとして、礼拝所不敬の容疑で、同県呉市上平原町、無職岡本浩孝容疑者(44)を逮捕した。

女性選手の性的画像掲載か

 女性選手の性的な画像をアダルトサイトに掲載し名誉を傷つけたとして、警視庁保安課は25日、名誉毀損容疑でサイト運営会社社員寺田祐三容疑者(36)=堺市北区、著作権法違反容疑で逮捕=を追送検した。同課によると、閲覧数を稼ぎ広告収入を増やす狙いがあったとみられ「女性選手から訴えられる可能性は低いと思い、やってしまった」と容疑を認めている。

台風5号、小笠原に27日接近へ

 台風5号は25日、日本の南海上を北寄りに進んだ。気象庁によると、発達しながら27日未明から昼前にかけ、東京・小笠原諸島に接近するとみられる。小笠原諸島では26~27日、うねりを伴った高波や強風の恐れがあるとして、同庁が注意を呼び掛けている。

日本の総人口、1億2622万人

 総務省は25日、国勢調査の速報値を発表した。2020年10月1日時点の外国人を含む日本の総人口は1億2622万6568人で、15年の前回調査から約86万8千人減った。減少率は0・7%。国連推計によると日本の人口は世界で11番目となり、比較可能な1950年以降、初めて上位10カ国に入らなかった。地域別に見ると38道府県で人口が減る一方、東京圏(埼玉、千葉、東京、神奈川)は80万8千人増え、人口偏在も進んだ。

東京高検検事長に甲斐氏

 政府は25日の閣議で、東京高検検事長に甲斐行夫福岡高検検事長、大阪高検検事長に曽木徹也高松高検検事長を充てる人事を決めた。甲斐氏の後任に中原亮一広島高検検事長、中原氏の後任に畝本直美最高検公判部長を起用する。女性の検事長就任は初。曽木氏の後任には山上秀明東京地検検事正を充てる。堺徹東京高検検事長と榊原一夫大阪高検検事長は辞職する。