エディション:
日本

スポーツニュース(共同通信)

五輪チケット、次は8月8日から

 2020年東京五輪チケットの1次抽選販売で1枚も当たらなかった人向けに実施する「追加抽選」について、公式販売サイトでの申し込み受け付け開始を8月8日とし、60万枚超を販売する方向で大会組織委員会が最終調整していることが23日、分かった。

東京五輪開幕まで1年、総仕上げ

 2020年東京五輪の開幕まで24日で1年となった。日本は史上最多の金メダル30個獲得を目標に掲げ、代表争いは激しさを増してきた。大会組織委員会や東京都などが立案した計画は実行段階に入り、運営の課題を洗い出すテスト大会も本格化。最大の懸案である輸送面では24日に首都高速道路などで交通規制テストを実施。来日した国際オリンピック委員会(IOC)のコーツ調整委員長が「復興五輪をテーマに全国で盛り上がり、若者の参加を促す歴史的な大会」と期待する祭典は総仕上げの時期を迎えた。

神6―6D(23日)

 延長十二回引き分け。九回に筒香の適時二塁打で追い付いたDeNAは十二回無死一、二塁からのバント失敗が痛手となった。阪神は八回に大山の適時打などで2得点と逆転したが、ドリスが抑えに失敗。九、十回とサヨナラ機を逃した。

トヨタ、日立、東芝が4強入り

 都市対抗野球大会第11日は23日、東京ドームで準々決勝が行われ、トヨタ自動車(豊田市)日立製作所(日立市)東芝(川崎市)が4強入りした。

サッカー、ボローニャ冨安が会見

 【ボローニャ(イタリア)共同】サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)のボローニャに加入した日本代表DF冨安健洋が23日、イタリア北部のボローニャで記者会見に臨み「守備の戦術が整っている。それに応じてストライカーのレベルも高い」とセリエAの印象を口にし、「細かい守備の個人戦術を学びたい気持ちで、ここを選んだ」と意欲を語った。

広6―5中(23日)

 広島がサヨナラ勝ちで4連勝とした。2―5の九回に菊池涼の適時打とバティスタの2ランで同点。延長十回に安部の5号本塁打で試合を決めた。十回を抑えたフランスアが6勝目。中日は抑えの岡田が誤算で、4連敗となった。

200m自由形で松元克央が銀

 【光州(韓国)共同】水泳の世界選手権第12日は23日、韓国の光州で行われ、男子200メートル自由形で松元克央(セントラルスポーツ)が1分45秒22の日本新記録で銀メダルを獲得した。五輪、世界選手権を通じてこの種目では日本勢初の表彰台で、今大会の日本競泳陣のメダル第1号となった。