エディション:
日本

最新経済ニュース

ホットストック:グリーは大幅高、自社株買いを材料視

グリーは大幅高。同社は29日、自己保有株を除く発行済株式総数の8.9%にあたる2000万株、取得総額120億円を上限とする自社株買いを実施すると発表した。取得期間は10月1日から2021年9月22日。需給改善に対する期待で買いが先行している。

アゼル産ガス輸送、差し迫ったリスクなし、戦闘激化でも

アゼルバイジャン産天然ガスを西欧へ輸送する「アドリア海横断パイプライン(TAP)」のルカ・スキエパティ社長は29日の業界会議で、アルメニアとアゼルバイジャンの対立は激化しているが、西欧向けのガス輸送に差し迫ったリスクはないと述べた。

次のページ