エディション:
日本

最新経済ニュース

〔マーケットアイ〕金利:前場の国債先物は反発、長期金利は一時約2カ月ぶり-0.05%に低下

<11:10> 前場の国債先物は反発、長期金利は一時約2カ月ぶり-0.05%に低下   国債先物中心限月3月限は前営業日比24銭高の152円57銭と反発して午前の取 引を終えた。新型コロナウイルスの感染拡大への懸念を背景にリスク回避姿勢が強まり、 堅調に推移した。10年最長期国債利回り(長期金利)は19年12月4日以来の低水準 のマイナス0.05%で出合いを付けた後、同2.0bp低下のマイナス0.045%ま で水準を戻した。         日経平均株価が一時500円超安となったほか、時間外取引の米10年債利回りは一 時、1.627%まで低下。円債を物色する動きが強まった。市場では「流動性が低い中 で、ネガティブな材料に市場が過敏に反応しているような印象だ」(国内証券)との声が 聞かれた。   現物市場では、超長期債は金利上昇圧力が強まった。「マイナス0.10%台を下回 る中期ゾーンや直近までプラス圏にいた長期金利よりも、消去法的にプラス利回りの超長 期ゾーンは選好されやすい」(同)との声が出ている。

東南アジア株式=休信

27日の東南アジア株式市況は、域内市場の大半が春節(旧正月)で休場のため休信。配信は28日から再開する。 (アジア株式市場サマリー)

新規上場企業の横顔:Kids Smile Holdings(3月4日マザーズ上場)

3月4日にマザーズ上場予定の「Kids Smi le Holdings」 の概要は以下のとおり。 ≪事業内容≫ 東京都、神奈川県、愛知県における認可保育所及び認可外保育施設の運 営、ならびに幼児教育に関する事業 ≪代表者≫  代表取締役社長 中西正文 ≪発行済み株式数≫  270万株(2020年1月24日現在) ≪従業員数・連結≫  789名(2019年12月31日現在) ≪業績・連結≫ 2019年3月期 売上高(千円) 5,326,776 経常利益(千円) 1,965,960 親会社株主に帰属する当期純利益(千円) 1,272,590 1株当たり当期利益(円) 471.32

次のページ