エディション:
日本

トップニュース

米GDP、20年は74年ぶりのマイナス幅 第4四半期4%増に鈍化

米商務省が28日発表した2020年の実質国内総生産(GDP)速報値は前年比3.5%減と、1946年以来の大幅な落ち込みとなった。新型コロナウイルスの危機によってレストランや航空などのサービス業が打撃を受け、何百万人もの人が失業し貧困に陥った。