エディション:
日本

企業業績・格付け

UPDATE 2-大手損保、通期予想で「明暗」 異常危険準備金や傘下企業の業績で

損害保険大手3社が19日発表した2019年3月期の連結通期利益見通しは、国内の大規模自然災害に備えて積み上げてきた「異常危険準備金」の残高やグループ傘下企業の収益の違いにより、明暗が分かれた。SOMPOホールディングスが利益見通しを下方修正した一方で、東京海上ホールディングス、MS&ADインシュアランスグループホールディングスは通期見通しを維持した。

欧州株式市場=続落、英EU離脱交渉巡る懸念で

<株式指数> 終値 前日 % 前営業日終 コード 比 値 STOXX欧州600種 357.71 -0.72 -0.20 358.43 FTSEユーロファースト3 1409.22 -2.74 -0.19 1411.96 00種 DJユーロSTOXX50種 3180.74 -9.57 -0.30 3190.31 欧州株式市場は続落して取引を終えた。英国の欧州連合(EU)離脱を巡りメイ英首 相の協定案に対する批判の声が高まる中、不信任投票が行われるかどうかが注目されてい る。相場は不安定な展開だった。

ジャパン:18年9月期決算

2018年9月期(2018年4月1日 - 2018年9月30日) 注) カ ッコ内は前年比、△は赤字 18年9月期実績 18年3月期実績 19年3月期予想 19年9月期予想 営業収益(百万円) 33,066 31,955 32,830 33,190 (+3.5 %) (+0.7 %) (-0.7 %) (+1.1 %) 当期利益(百万円) 13,273 12,291 13,230 13,320 (+8.0 %)

日賃貸:18年9月期決算

2018年9月期(2018年4月1日 - 2018年9月30日) 注) カ ッコ内は前年比、△は赤字 18年9月期実績 18年3月期実績 19年3月期予想 19年9月期予想 営業収益(百万円) 8,250 8,284 8,172 8,179 (-0.4 %) (-4.5 %) (-0.9 %) (+0.1 %) 当期利益(百万円) 3,114 3,158 3,092 3,093 (-1.4 %)