エディション:
日本

企業業績・格付け

米エアビーアンドビー、1日の予約100万件回復 近場が人気

民泊仲介大手の米エアビーアンドビーは14日、同社サイトで7月8日に全世界で100万件以上の予約があったと発表した。予約件数が100万件に達するのは3月3日以降で初めて。新型コロナウイルスの影響で落ち込んでいた民泊需要に回復の兆しがみられる。

スイス中銀、「これまで以上に」緩和政策が必要=総裁

スイス国立銀行(中央銀行)のジョルダン総裁は14日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により安全通貨であるスイスフランの上昇圧力が高まっていることを理由に超緩和政策に移行する可能性は低いと述べた。

米、失業者再び増加も 企業は長期低迷を覚悟=リッチモンド連銀総裁

米リッチモンド地区連銀のバーキン総裁は14日、新型コロナウイルス禍による景気後退が予想よりも長期化する可能性に備え企業がリストラを実施し、政府による「給与保護プログラム(PPP)」など一連の支援策が終了すれば、失業者が再度増加に転じる可能性があるとの認識を示した。

WRAPUP 1-米銀決算、トレーディング収入が急増 持続性に疑問も

今年3月以降の株式および債券市場の大幅変動が米銀大手のトレーディング収入の急増をもたらし、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)に伴う影響を相殺した。ただ、トレーディング収入が持続的に増加する可能性は低いとみられている。