エディション:
日本

トップニュース

EUのWHO改革案、健康危機の報告で透明性改善求める

欧州連合(EU)が検討している世界保健機関(WHO)改革の草案が明らかになった。新型コロナウイルス流行初期の中国の対応が批判されたことを踏まえ、加盟国が新たに発生した健康危機をどのように報告するかについて、透明性を高めるよう求めている。

英BA親会社、第3四半期は赤字 コロナ第2波で冬も大幅減便

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の親会社IAGは、第3・四半期が13億ユーロ(15億4000万ドル)の赤字だったと明らかにした。新型コロナウイルスのパンデミックを受けた旅行低迷が一段と深刻化し、冬の運航便をさらに減らす。