エディション:
日本

スポーツ

サッカー=マンUのDFバイリー、足首手術で3カ月離脱も

サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)のジョゼ・モウリーニョ監督は15日、コートジボワール代表DFエリック・バイリーが足首の手術を受ける予定で、3カ月離脱する可能性があると明かした。

サッカー=マラドーナ氏、「レアルはベイルを無償で放出すべき」

サッカーの元アルゼンチン代表主将のディエゴ・マラドーナ氏はレアル・マドリード(スペイン)について、今季の得点力不足を解消するためにガレス・ベイルを無償で放出し、パリ・サンジェルマン(PSG、フランス)のキリアン・エムバペを獲得するべきと述べた。

MLB=カージナルス移籍のオズナ、「神様のおかげ」

米大リーグ(MLB)、マーリンズからカージナルスへの移籍が正式に決まったマーセル・オズナ外野手は15日、カージナルスの地元メディアの取材に応じ、セントルイスに来ることになったのは「神様のおかげ」と語った。MLBの公式ウェブサイトが報じた。