エディション:
日本

株式市場

UPDATE 2-アジア株式市場サマリー(18日)

 終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 2787.2570 - 10.8689 - 0.39 2801.7774 2818.3953 2786.0404 前営業日終値 2798.1259 中国 CSI300指 3432.186 -17.191 -0.50 3456.607 3479.264 3430.156

UPDATE 1-シドニー株式市場・引け=反発、BHPの鉄鉱石生産高を好感

   豪  終値 前日比 % 始値 高値 安値 S&P/ASX200指数<.AX 6,245.100 + 41.500 + 0.67 6,203.60 6,256.800 6,203.600 JO> 前営業日終値 6,203.600 シドニー株式市場は、反発して引けた。 鉱業大手BHPビリトンの2018年度の鉄鉱石生産が過去最高だったこと で、同社の株価が3%余り上伸、同業株を押し上げたほか、市場全般の地合いも改善した 。 前日の米株価上昇にも支えられ、S&P/ASX200指数 は

東京マーケット・サマリー・最終(18日)

* 日本国概要はreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/CountryWeb/#/41/Overview をクリックしてご覧になれます。   ■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値 <外為市場> ドル/円 ユーロ/ドル ユーロ/円 午後5時現在 113.04/06 1.1622/26 131.39/43 NY午後5時 112.85/89 1.1659/63 131.61/65 午後5時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べてドル高/円安の1 13円前半。一時113.14円まで買われ、半年ぶり高値を更新した。  レポート全文: <株式市場> 日経平均 22794.19円 (96

東証、新株価指数開発へ京大院と共同研究開始

東京証券取引所と京都大学経営管理大学院は18日、新たな株価指数開発のための共同研究を進めることで合意したと発表した。日本株を長期的に運用する投資家にとって有用な、新たなベンチマークを開発する。2019年3月末をめどに新指数の骨子決定を目指すとしている。

〔需給情報〕日経225期近で野村が売り越しトップ=18日先物手口

日本取引所が公表している先物取引手口情報(日中 )によると、18日の市場では、日経225期近で野村が売り越しトップ、クレディスイ スが買い越しトップとなった。 一方、TOPIX期近ではメリルリンチが売り越しトップ、クレディスイスが買い越 しトップとなった。 日経225先物取引手口情報(日中) 1 2018年07月18日 18年09月限 売り 買い 差し引き 野村 3411

ソウル株式市場・引け=続落、経済成長予想引き下げを嫌気

韓国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 総合株価指数<.KS1 2,290.11 - 7.81 - 0.34 2,313.78 2,319.39 2,287.10 1> 前営業日終値 2,297.92 ソウル株式市場は続落して引けた。韓国政府がこの日、雇用回復の弱さや世界貿易摩 擦を理由に今年の経済成長見通しを下方修正したことが嫌気された。 総合株価指数(KOSPI)は前日終値比7.81ポイント(0.34%)安の22 90.11で終了した。 韓国航空宇宙産業(KAI)は9.3%急落。韓国海兵隊は17日、軍 事ヘリコプター1機が同国南東部の慶尚北道浦項で試験飛行中に墜落し、乗っていた