エディション:
日本

株式市場

NY市場サマリー(17日)

<為替> 来週の欧州議会選挙を巡る懸念を背景にユーロに対する需要が減退したこ とを受け、ドルが上昇した。英ポンドは欧州連合(EU)離脱を巡る与野党協議が決裂し 、先行き不透明感が再び高まったことで、4カ月ぶりの安値を付けた。 イタリアのサルビーニ副首相が欧州連合(EU)財政規律に批判的な発言を繰り返し ていることを受け、ユーロは週初から軟調。同氏はこの日は欧州議会選で欧州は根底から 変化し、財政規律の緩和が進むとの考えを示した。 BKアセットマネジメント(ニューヨーク)の外為戦略部門責任者、ボリス・ショロ スバーグ氏は「市場では欧州議会選に対する懸念が若干出ており、最後の拠り所としてド ルに買いが入っている」と述べた。 米国はこの日、輸入自動車や部品に対する関税の判断を最大6カ月延期すると正式に 発表。これを受けユーロは下げ幅を縮小する場面もあった。 英国ではEU離脱を巡り与野党が進めていた協議が決裂。英ポンドは1 月15日以来の安値を更新した。 オフショア人民元は昨年11月以来の

米国株式市場=工業株主導で下落、通商巡る緊張続く

米国株式市場は下落して取引を終えた。通 商面での緊張が続き、工業株やハイテク株が軟調に推移した。 主要3株価指数は方向感の定まらない展開が続いていたが、米中通商協議が行き詰っ ているとCNBCが報じると下げに転じた。 週間ではダウが3年ぶりとなる4週連続安。S&P500とナスダックは2週連続で 下落した。13日の急落を取り戻すことはできなかった。 チェース・インベストメント・カウンセル(バージニア州)のピーター・タズ社長は 「週末の株安は珍しいことではない」と指摘。「週末に何か報じられる可能性があるため 、投資家は資金を引き揚げやすい」と述べた。 この日は中国側の反応を受けて米国との通商を巡る緊張が悪化。中国外務省の報道官 は定例記者会見で、意味のある通商交渉にするためには、米国側が誠意を示さなければな らないと強調した。 米国を取り巻く貿易摩擦は多方面に広がっており、対中以外では、米国は輸入自動車 や部品に対する関税の判断を最大6カ月延期すると正式に発表。また、トランプ米大統領 はカナダとメキシコ

シカゴ日経平均先物(17日)

シカゴ日経平均 清算値 前日大阪 始値 高値 安値 コード 比  ドル建て6月 21235 -35 21250 21405 21150 限  円建て6月限 21225 -45 21250 21390 21140 (暫定値) (

欧州市場サマリー(17日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。外食デリバリーサービスのジャ スト・イートが売られ、全体水準を押し下げた。 ジャスト・イートは8.2%下落。米ネット通販最大手アマゾン・ドット・コムが競合のデリバルー に出資したことが売り材料となった。デリバルーはアマゾンが参加した今回の資金調達ラウンドで5億7500万 ドルを集めた。 ただこの日は、英国の欧州連合(EU)離脱を巡る与野党協議が決裂したことを受けポンドが4カ月ぶりの安 値に下落。これを背景に輸出銘柄が買われ、相場の下落は限定的だった。 そのほか、格安航空会社のイージージェットは5.3%上昇。英国のEU離脱を巡る先行き不透明感か ら下半期は売り上げが減るとの見通しを示したが、通期の業績見通しを維持したことで買い安心感が広がった。 ロンドン株式市場: <欧州株式市場> 反落して取引を終えた。中国が米国に攻勢をかけたことで貿易摩擦懸念が高まったほか、 英国の欧州連合(EU)離脱を巡る英与野党協議が決裂したことでリスク志向が弱まった。

欧州株式市場=反落、貿易摩擦懸念高まる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 381.51 -1.37 -0.36 382.88 FTSEユーロファースト3 1500.96 -4.87 -0.32 1505.83 00種 DJユーロSTOXX50種 3425.64 -12.92 -0.38 3438.56 欧州株式市場は反落して取引を終えた。中国が米国に攻勢をかけたことで貿易摩擦懸 念が高まったほか、英国の欧州連合(EU)離脱を巡る英与野党協議が決裂したことでリ スク志向が弱まった。

ロンドン株式市場=反落、ジャスト・イート売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7348.62 -4.89 -0.07 7353.51 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。外食デリバリーサービスのジャスト・イ ートが売られ、全体水準を押し下げた。 ジャスト・イートは8.2%下落。米ネット通販最大手アマゾン・ドット・コム<AMZ N.O>が競合のデリバルーに出資したことが売り材料となった。デリバルーはアマゾンが参 加した今回の資金調達ラウンドで5億7500万ドルを集めた。 ただこの日は、英国の欧州連合(EU)離脱を巡る与野党協議が決裂したことを受け ポンドが4カ月ぶりの安値に下落。これを背景に輸出銘柄が買われ、相場の下落は限定的 だった。 そのほか、格安航空会社のイージージェットは5.3%上昇。英国の

アジア株式市場サマリー:引け(17日)

 終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 2882.2962 - 73.4148 - 2.48 2955.7669 2956.7832 2873.7998 前営業日終値 2955.7110 中国 CSI300指 3648.761 -95.203 -2.54 3744.875 3745.356 3637.583

東京マーケット・サマリー・最終(17日)

* 日本国概要はreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/CountryWeb/#/41/Overview をクリックしてご覧になれます。   ■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値 <外為市場> ドル/円 ユーロ/ドル ユーロ/円 午後5時現在 109.71/73 1.1175/79 122.62/66 NY午後5時 109.84/87 1.1172/76 122.73/77 午後5時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べてややドル安/円高 の109円後半。ドルは午前の取引で110.03円をつけたが、その後、上海総合株価指 数が軟調に推移したことや午後に入り米国株先物も下落したことなどを受け、109円後半 に反落した。背景には米中貿易摩擦の激