エディション:
日本

テクノロジー

中国、新型コロナ対策で政策協調呼び掛け G20首脳会議

中国の習近平国家主席は、新型コロナウイルスの感染拡大で世界的な生産活動と需要が打撃を受けており、世界経済がリセッション(景気後退)に陥らないよう、各国政府は協調してマクロ経済政策を導入する必要があるとの見解を示した。国営メディアが報じた。

中国ハッカー集団のスパイ行為、1月下旬以降に急増=米調査会社

米サイバーセキュリティー会社ファイア・アイは25日に公表したリポートで、中国のハッカー集団の仕業とみられるサイバー攻撃によるスパイ行為が1月下旬以降急増していることを確認したと明らかにした。1月下旬は新型コロナウイルスの感染が世界に広がり始めた時期に当たる。

米マイクロン、3─5月の売上高見通しが市場予想上回る

米半導体大手マイクロン・テクノロジーは25日、第3・四半期(3─5月)の売上高について、アナリスト予想を上回る見通しを示した。データセンター向けの需要の急拡大で、供給不足に陥る可能性があると指摘した。