エディション:
日本

トップニュース

豪与党、公約の税還付実施困難 立法手続き間に合わず

先の総選挙で予想外の勝利を収めたオーストラリアのモリソン首相率いる与党・保守連合が、公約の履行でつまずいている。選挙戦で、中・低所得層向けの税金還付を7月1日までに決定すると宣言していたが、議会手続きが間に合わず、難しい情勢となった。

アングル:ファーウェイ利用者に不安、切り替え検討も

米アルファベット傘下グーグルが、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]へのソフトの提供などを停止したことで、同社のスマートフォン利用者は他社製品に切り替えるべきかどうか、頭を悩ませている。