エディション:
日本

トップニュース

S&Pとダウ上昇、対中通商協議巡るトランプ氏発言で

米国株式市場はS&P総合500種とダウ平均が上昇して取引を終えた。中国に追加関税を課す必要がなくなる可能性があるとのトランプ米大統領の発言を受けた。ナスダック総合は半導体メーカー、エヌビディアの下落で小幅安となった。

次のページ