エディション:
日本

トップニュース

アングル:テキサス寒波、天然ガス企業や大手銀が「勝ち組」に

米テキサス州を今年2月に異例の寒波が襲い、天然ガスと電力市場が混乱に陥ったことで、天然ガス供給企業やパイプライン運営企業、コモディティーを取引する大手銀行が多額の利益を上げて「勝ち組」となった。この事実は、ロイターによる20件以上のインタビューと四半期決算によって明らかになった。

スコットランド議会選は独立派が過半数、ジョンソン政権との対立必至

8日に実施された英スコットランド議会選(定数129議席)で、スコットランド独立を目指す勢力が過半数を占めた。第1党となったのはスコットランド民族党(SNP)で、過半数にわずか1議席足りない64議席だったが、やはり独立志向のスコットランド緑の党が8議席を獲得した。