エディション:
日本

ワールド

AUKUS発足1年、豪原潜配備に向け進展と3カ国首脳

米国、英国、オーストラリアの首脳は23日、3カ国の安全保障の枠組み「AUKUS(オーカス)」創成から1年を迎えて共同声明を発表した。オーストラリアの原子力潜水艦の建造・配備に向け「大きな進展」があったとし、可能な限り早期の実現を目指す方針を示した。

ロシア、部分動員令への抗議デモ続く 拘束者2000人超える

ロシアでは、プーチン大統領がウクライナ侵攻を巡り21日に出した部分動員令への抗議デモが全土で続き、治安当局による拘束者は2000人を越えた。招集兵の戦地派遣が始まる中、状況を悲観した国民がフィンランドやジョージアなどを目指す動きも見られる。

ロシア議会、29日に併合法案審議 プーチン氏が30日演説も=報道

ロシアの通信各社は24日、ウクライナ東・南部の親ロシア派勢力が実効支配する4地域でロシアへの編入の賛否を問う住民投票が23日に始まったことを受け、ロシア議会下院が29日に当該地域の併合法案を審議する可能性があると報じた。プーチン大統領が30日に議会で演説する準備しているとの情報もある。