エディション:
日本

ワールド

太陽光関連製品の禁輸、米の温暖化対策に影響せず=国土安保長官

バイデン米政権は24日、強制労働に関与したとして中国を拠点にしている合盛硅業(ホシャイン・シリコン・インダストリー)からの太陽光パネルの材料の輸入禁止を発表した。ただ、マヨルカス国土安全保障長官は、この措置が米国の温暖化対策の取り組みを損ねることはないと述べた。

英、ワクチン接種完了者の海外渡航解禁へ7月に計画公表

英政府は、新型コロナウイルスのワクチン接種を完了した人を対象に、感染リスクが最も高い国を除いて海外渡航を解禁する計画を、7月に公表すると明らかにした。コロナ禍で打撃を受けた旅行業界の支援につなげたい考えだ。