エディション:
日本

ワールド

来年は統一地方選、「一緒にがんばろう」=自民懇親会で安倍首相

安倍晋三首相は20日、都内で開かれた自民党の地方議員との懇親会で「来年は統一地方選がある。皆さん一緒にがんばろう」とあいさつした。続いてあいさつした竹下亘総務会長は「首相は米国から帰国したばかりで時差ボケで眠たくて仕方ないはずだが、地方議員の皆様としっかり話したい思いを込めてお付き合いいただいている」と述べた。

空自F2後継機、米社がF22とF35両機ベースの開発案打診

航空自衛隊の「F2」戦闘機の後継に、米空軍の「F22」と「F35」両方を土台にした機体を開発する案が浮上していることが分かった。両機を手がける米ロッキード・マーチンが、日本政府に非公式に打診した。門外不出とされてきたF22の高性能技術を得られることから、日本が米国との共同開発に踏み切る可能性が高まった。

キューバ新議長、革命精神維持と経済近代化を強調

社会主義国キューバの国家評議会議長(元首)に就任したミゲル・ディアスカネル氏は19日の就任演説で、1959年のキューバ革命の精神は守り続けていくが、経済の一層の近代化も必要だと強調した。