エディション:
日本

ワールド

アングル:英議会のEU離脱法迅速審議否決で起きる次の事態

英議会下院は22日、ジョンソン首相が欧州連合(EU)とまとめた離脱協定案の関連法案を迅速に審議する議事日程の計画を否決した。これでブレグジット(英のEU離脱)が10月末よりも先に延びるのはほぼ確実で、離脱が実現するかどうかも不透明になってきた。

米国はビザ発給を「兵器化」、中国外務省が非難

中国外務省の華春瑩報道官は23日、ワシントンで開催中の国際宇宙会議(IAC)に参加を望む中国の宇宙当局者に対し、米国がビザ(査証)を発給していないとし、同国がビザ発給を「兵器化している」と非難した。

ロシア、シリア北部のクルド勢力退去に着手 トルコの作戦終了か

ロシアとトルコが22日にシリア北部のクルド人勢力の退去で協力することで合意したことを受け、23日はロシア憲兵隊がクルド人勢力の要衝の1つであるコバニに到着した。ロシア政府はクルド人民兵組織「人民防衛部隊(YPG)」に対し、シリア北東部の国境地帯全域から退去しなければ、トルコによる一段の軍事作戦に直面すると警告している。