エディション:
日本

ワールド

北朝鮮、米国のテロ支援国家指定に「重大な挑発」と反発

北朝鮮は、米国がテロ支援国家と再指定したことに「重大な挑発で攻撃的な侵害だ」と反発した。外務省報道官は朝鮮中央通信のインタビューで、トランプ政権によるテロ支援国家指定は「恥ずべき行為」で、北朝鮮のテロ行為への関与を否定した。

中朝企業への米追加制裁、中国外務省「一方的措置に反対」

中国外務省の陸慷報道局長は22日の記者会見で、米財務省が商取引を通じ北朝鮮体制を支援してきたとされる中国と北朝鮮の13団体を新たに制裁の対象にすると発表したことを受け、中国は一方的な措置には反対するとの見解を示した。

次のページ