エディション:
日本

ワールド

パキスタン、中パ経済回廊計画にサウジの参加を要請

パキスタンのチャウドリー情報相は20日、中国のシルクロード経済圏構想「一帯一路」の一環である「中国パキスタン経済回廊(CPEC)」計画に、サウジアラビアが第三国として参加するよう呼び掛けたことを明らかにした。

26日に日米首脳会談、11月めどに国土強靭化対策策定=菅官房長官

菅義偉官房長官は21日午前の会見で、安倍晋三首相が今月23日から27日まで国連総会出席のためニューヨークを訪問し、23日夕にトランプ米大統領との夕食会に臨み、26日には日米首脳会談を行うと発表した。北朝鮮問題への対応、様々な国際社会の問題に関し、米国をはじめ関係各国との緊密な連携を確認する機会となるとした。

24日から訪米、日米欧貿易相会合でWTO改革など議論=世耕経産相

世耕弘成経済産業相は21日の閣議後会見で、24日から29日まで米国とスペインを訪問するとの外遊日程を正式発表した。ニューヨークで日米欧貿易担当相会合に参加し「第三国による市場歪曲や世界貿易機関(WTO)改革会合などについて議論する」という。このほか、ワシントンで米議会関係者と貿易・投資・エネルギー・インフラなどで意見交換、マドリードで日EU(欧州連合)経済連携協定(EPA)を含む貿易・投資促進や再生エネルギー政策について議論するという。

日米通商協議、24日に開催 茂木氏「双方の利益めざす」

茂木敏充経済再生担当相は21日の閣議後会見で、ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表との日米通商協議(FFR)を、24日に米ニューヨークで行うと発表した。多国間の貿易枠組みを主張する日本と、2国間の自由貿易協定(FTA)を求める米国との隔たりを埋められるかが焦点となる。