エディション:
日本

米シスコ、8─10月業績見通しが予想下回る 時間外で株価下落

米ネットワーク機器大手シスコシステムズが12日に示した第1・四半期(8─10月)の売上高と利益の見通しはともに市場予想を下回った。新型コロナウイルス危機の影響で、サプライチェーンに影響が出ているほか、顧客が支出手控えを余儀なくされていることが背景。

S&P終値ベースで過去最高値に迫る、ハイテク株に買い

米国株式市場は、ハイテク株に主導され幅広い銘柄に買いが入り、主要3指数が揃って上昇した。S&P総合500種は取引時間中に2月に付けた終値としての過去最高値を超えたものの、この日の取引では終値ベースでの過去最高値は更新できなかった。

原油先物2%超上昇、石油在庫減少で

清算値は、北海ブレント先物が0.93ドル(2.1%)高の1バレル=45.43ドル。米WTI原油先物が1.06ドル(2.6%)高の42.67ドル。

定期歯科検診先送りを、コロナ市内感染の発生地域で=WHO

世界保健機関(WHO)は11日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が抑制されている地域で歯科医院が再開していることに伴い、空気中を漂う微粒子「エアロゾル」を介した新型コロナ感染から患者やスタッフを守る必要があるとの見解を示した。