エディション:
日本

田辺三菱のカナダ子会社、コロナワクチン開発に加政府が137億円助成

1:06pm JST

[東京 26日 ロイター] - 田辺三菱製薬(大阪市)は26日、カナダの子会社メディカゴの新型コロナウイルス感染症予防ワクチンの開発に、カナダ政府から1億7300万カナダドル(約137億円)の助成金を受ける契約を結んだと発表した。カナダ政府に対し、最大7600万回分のワクチン供給もするという。記事の全文

韓国セルトリオン、米FDAがコロナ簡易検査の緊急使用許可 12:35pm JST

[ソウル 26日 ロイター] - 韓国の製薬会社セルトリオンは26日、新型コロナウイルスの簡易検査キットが米食品医薬品局(FDA)の緊急使用許可(EUA)を取得したと発表した。

Photo

午前の日経平均は小幅反落、決算前の様子見ムード強まる 12:15pm JST

[東京 26日 ロイター] - 26日午前の東京株式市場で、日経平均は前営業日比2円18銭安の2万3514円41銭となり、小幅に反落した。前週末23日の米国株式市場はまちまち。きょうの東京株式市場は、今週本格化する4─9月期の企業決算や米国の新型コロナウイルス追加経済対策の取りまとめの行方を見極めたいとして、様子見ムードが強まった。前場の上下の値幅は約73円にとどまり、狭いレンジでもみあう展開となった。

Photo

ANA構造改革、新事業で航空を補完 人件費や機材圧縮=関係筋 11:40am JST

[東京 26日 ロイター] - 新型コロナウイルス禍で経営が悪化するANAホールディングスが、顧客データを使って旅行商品の販売などを強化する新規事業を立ち上げることが分かった。需要の早期回復が見込めない航空事業を補いたい考え。人件費や機材の削減といったコスト圧縮策や、格安航空事業の強化などと合わせ、27日に発表する事業構造改革に盛り込む。事情に詳しい複数の関係筋が明らかにした。

Photo

英規制当局、銀行の来年の配当再開容認を検討=タイムズ紙 11:23am JST

同紙によると、イングランド銀行(英中銀)と商業銀行は、資本の健全性や融資継続を条件に、銀行の配当支払いを容認する方向で調整しているという。

Photo

焦点:バイデン氏、コロナ対策中は「野心的経済政策」お預けか 10:03am JST

[ワシントン 20日 ロイター] - 米民主党がこの春に全米各地で開いた大統領予備選では、富裕税その他の経済格差緩和策から、化石燃料依存を減らすための大胆な提案など、幅広い経済政策が議論された。

資本増強について様々な選択肢を検討、現時点で決定してない=増資報道でスターフライヤー 9:37am JST

[東京 26日 ロイター] - スターフライヤーは26日、同社の増資に関する一部報道について「財務基盤強化のための資本増強について、さまざまな選択肢を従来から検討しているが、現時点で決定した事実はない」とするコメントを発表した。

Photo

寄り付きの日経平均は小幅続伸、決算控え様子見姿勢強く 9:30am JST

[東京 26日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比4円19銭高の2万3520円78銭となり、小幅続伸した。企業決算発表の本格化や米大統領選を控え、きょうは様子見姿勢が強まるとの見方が多く、狭いレンジでもみあう展開が想定されている。

企業向けサービス価格、9月は税除き0.5%低下 「広告」のマイナス幅縮小 10:29am JST

[東京 26日 ロイター] - 日銀が26日公表した9月の企業向けサービス価格指数は、消費税を除くベースで前年比0.5%低下となり、前月の0.7%低下より下落率が縮小した。新型コロナウイルスの影響で大きく落ち込んでいた広告でマイナス幅が縮小したほか、「GoToトラベル」事業による需要喚起で宿泊需要がいくぶん回復した。

Photo

SBG出資の米自動車リース会社、創業者が買い戻し検討=関係筋 9:19am JST

[23日 ロイター] - インターネットによる自動車リースを手掛ける米フェアの前最高経営責任者(CEO)スコット・ペインター氏が、自身が創設した同社をソフトバンクグループ(SBG)が出資する「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」などから買い戻すことを検討していることが分かった。事情に詳しい関係者が23日、ロイターに明らかにした。

Topics also related to Business:

トップセクション