エディション:
日本
Photo

米ウィーワークCEO、退任など役割変更巡り協議=関係筋

2:07am JST

[ニューヨーク 23日 ロイター] - 共用オフィス「ウィーワーク」を運営する米ウィーカンパニーの共同創業者で最高経営責任者(CEO)を務めるアダム・ニューマン氏がCEO退任を含む自身の役割変更について取締役会、および出資者と協議に入ったことが23日、関係筋の話で明らかになった。記事の全文

Photo

日産とゴーン被告らが米SECと和解、不正会計開示巡り 1:59am JST

[ワシントン 23日 ロイター] - 米証券取引委員会(SEC)は23日、日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告らや法人としての日産が不正会計開示を巡って和解に応じたことを明らかにした。

イタリア中銀、15─18年の債務の対GDP比率を上方修正 算出基準の変更 1:55am JST

[ローマ 23日 ロイター] - イタリア中銀は23日、同国の公的債務の対国内総生産(GDP)比率は2018年は134.8%だったことを明らかにした。4月に示した推計値の132.2%からは上方修正となる。

Photo

FRBの資金供給措置、金融市場の緊張緩和で効果=NY連銀総裁 1:56am JST

[ニューヨーク 23日 ロイター] - 米ニューヨーク連銀のウィリアムズ総裁は23日の講演で、連邦準備理事会(FRB)による資金供給措置は短期金融市場での緊張を和らげる上で効果を発揮したとし、FRBが前週講じた措置を擁護した。

Photo

ECB総裁「域内経済は回復のめど立たず」 製造業の不振懸念 12:41am JST

[フランクフルト 23日 ロイター] - ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁は23日、ユーロ圏経済は回復のめどが立っておらず、製造業の長引く低迷は経済全般に悪影響を及ぼしかねないという認識を示した。

Photo

貿易摩擦、世界経済への最大の障害=ラガルド次期ECB総裁 1:56am JST

[ワシントン 23日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)次期総裁への就任が予定されているクリスティーヌ・ラガルド氏は23日、貿易摩擦が世界経済に対する最大の障害となっているものの、世界経済の要である米国経済は引き続き良好な状態にあるという認識を示した。

Photo

オランダ中銀総裁、ECB緩和策支持せず 一部「不釣り合い」 12:36am JST

[ハーグ/アムステルダム 23日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのクノット・オランダ中銀総裁は23日、ECBがこのほど決定した包括的な緩和策について、一部は「不釣り合い」だったとして改めて批判した上で、ECBはインフレ目標の幅の拡大を検討する必要があるとの見解を示した。

ユーロ圏の工業部門不振、ドイツなど域内要因が主因=ECB 2019年 09月 23日

[フランクフルト 23日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)は23日発表した経済報告で、ユーロ圏の最近の工業生産減少について、域内要因が主な原因との見方を示した。

ユーロ圏総合PMI速報値、9月は13年半ば以来の低水準に 12:14am JST

[ロンドン 23日 ロイター] - IHSマークイットが発表した9月のユーロ圏総合購買担当者景気指数(PMI)速報値は50.4で、前月の51.9から低下し2013年半ば以来の低水準となった。エコノミストの予想(51.9)も下回った。ドイツの指数が製造業の悪化で6年半ぶりに50を下回ったことが押し下げ要因となった。

9月の独PMI速報値は49.1、製造業不振で6年半ぶりに50割れ 2019年 09月 23日

[ベルリン 23日 ロイター] - IHSマークイットが発表した9月のドイツ総合購買担当者景気指数(PMI)速報値は49.1で、6年半ぶりに50を下回った。製造業の不振が予想を上回ったほか、サービス部門も減速した。

Topics also related to Business:

トップセクション