エディション:
日本
Photo

アングル:コロナ再拡大に大洪水、世界の供給網「限界」も

2021年 07月 31日

[ロンドン/北京 23日 ロイター] - 新型コロナウイルスの感染再拡大、中国とドイツの大洪水に、南アフリカの港湾に対するサイバー攻撃――。これらの出来事がまるで謀ったように相次いで発生し、世界のサプライチェーン(供給網)を限界点へと導き、ただでさえ脆弱な原材料、部品、消費財の流れを脅かしつつある。企業やエコノミスト、輸送専門家の間からはこうした声が聞こえてきた。記事の全文

Photo

米国株式市場=下落、アマゾン7%安 月間ではS&Pが6カ月連続高 2021年 07月 31日

[ニューヨーク 30日 ロイター] - 米国株式市場は下落して取引を終えた。売上高の伸びが鈍化するとの見通しを示したアマゾン・ドット・コムが値下がりした。指数は週間でも下落したが、月間ではS&P総合500種が6カ月連続で上昇した。

Photo

NY外為市場=ドルに安全買い、週足では5月初旬以来の大幅下落 2021年 07月 31日

[ニューヨーク 30日 ロイター] - ニューヨーク外為市場では、株安を受けドルが他の安全通貨とともに上昇した。ただ今週は米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長のハト派な発言を受け、約1カ月続いたドルの上昇が腰折れ。週初からの下落率は5月初旬以来の大きさなった。

Photo

FRB、秋に緩和縮小開始を 「かなり速いペース」望ましい=セントルイス連銀総裁 2021年 07月 31日

[ワシントン 30日 ロイター] - 米セントルイス地区連銀のブラード総裁は30日、連邦準備理事会(FRB)が今秋にテーパリング(量的緩和の縮小)を開始すべきとの見解を示した。債券購入プログラムを来年初頭に終了させ、必要に応じて来年中の利上げ実施を可能にするため、「かなり速いペース」で縮小することが望ましいとした。

Photo

米6月コアPCE物価3.5%上昇、高止まり続く サービス消費堅調 2021年 07月 31日

[ワシントン 30日 ロイター] - 米商務省が30日発表した6月の個人消費支出(PCE)価格指数は、食品とエネルギーを除いたコア指数が前年同月比3.5%上昇と、1991年12月以来29年半ぶりの大幅な伸びを記録した。供給制約が物価を押し上げ、伸びは前月の3.4%からやや拡大。連邦準備理事会(FRB)の目標である2%を引き続き上回った。

Photo

米ミシガン大消費者信頼感、7月は5カ月ぶり低水準 物価上昇懸念 2021年 07月 31日

[30日 ロイター] - 米ミシガン大学が30日に発表した7月の消費者信頼感指数(確報値)は81.2と、6月の確報値の85.5から低下し、今年2月以来5カ月ぶりの低水準となった。消費者は物価上昇を懸念事項として挙げた。

Photo

米エクソン、第2四半期利益は1年超ぶり高水準 原油高など寄与 2021年 07月 31日

[30日 ロイター] - 米石油大手エクソンモービルが30日発表した第2・四半期決算は利益がアナリスト予想を上回り、1年超ぶりの高水準となった。原油価格の上昇が寄与したほか、化学事業が好調だった。

Photo

シェブロン、第2四半期利益が6四半期ぶり高水準 自社株買い再開 2021年 07月 31日

[30日 ロイター] - 米石油大手シェブロンが30日発表した第2・四半期(6月30日まで)決算は利益が6四半期ぶりの高水準となった。原油価格の回復を受け、利益とキャッシュフローがパンデミック(世界的大流行)前の水準に達した。また自社株買いを再開すると表明した。

Photo

伊銀モンテ・パスキ、コア資本比率マイナスも=EU健全性審査 2021年 07月 31日

[ロンドン 30日 ロイター] - 欧州連合(EU)の欧州銀行監督機構(EBA)が域内銀行に実施したストレステスト(健全性審査)で、イタリアの銀行モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ(モンテ・パスキ)のコア資本比率がマイナスに陥る可能性があることが分かった。長期的な経営難が要因という。

NY市場サマリー(30日)株安・債券高、ドル上昇 2021年 07月 31日

<為替> 株安を受けドルが他の安全通貨とともに上昇した。ただ今週は米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長のハト派な発言を受け、約1カ月続いたドルの上昇が腰折れ。週初からの下落率は5月初旬以来の大きさなった。

Topics also related to Business:

トップセクション