エディション:
日本

自動車産業の未来

コラム:好調の米自動車産業、値上げによる在庫増が落とし穴か

米国の自動車産業は、世界的に自動車セクターが減速し、米国の他の産業が冷え込む中で好調を保っている稀有なセクターだ。しかし値上げによって消費者の間で買い控えが起き、販売部門では在庫が膨らんでおり、今後は国内の他の産業と同様に逆風に見舞われそうな兆しがある。

日産ゴーン会長逮捕

株価
自動車各社の株価
Photo

特別リポート:米中対立の最前線ポーランド、華為「スパイ」事件を追う

[ワルシャワ 2日 ロイター] - 今年1月の冷え込みの厳しい朝、ポーランドの国内公安機関(ISA)がワルシャワのアパートの一室に立ち入った。彼らは写真や電子機器を没収、アパートに住む外国人ビジネスマンを逮捕した。

Photo

特別リポート:乱立する「国境の壁」資金調達、寄付金の行方は不透明

[ワシントン 3日 ロイター] - 米国のトランプ大統領が看板政策として選挙公約に掲げていたのは、メキシコとの国境に「壁」を築くという構想だった。だがその夢は、相手国メキシコとの議論や、政府予算に影響力を持つ民主党議員からの反対を受け、泥沼にはまっている。

Photo

特別リポート:憂色深まる黒田日銀 財政との一体化にリスクも

[東京 18日 ロイター] - 昨年4月9日の午後、再任の辞令を受けるため首相官邸を訪れた黒田東彦日銀総裁は、にこやかに出迎えた安倍晋三首相と握手を交わし、報道各社のカメラに収まった。

Photo

特別リポート:ファーウェイ排除の内幕、激化する米中5G戦争

[キャンベラ 21日 ロイター] - 2018年初頭、オーストラリア首都キャンベラにある低層ビル群の内部では、政府のハッカーたちが、破壊的なデジタル戦争ゲームを遂行していた。 | ビデオ

ニュース一覧

英蘭シェル、シンガポールでEV充電設備を整備へ

英蘭石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルは19日、シンガポールにある傘下のガソリンスタンドで電気自動車(EV)充電設備を導入すると発表した。EV充電サービスの提供は東南アジアでは初めて。

貿易収支、7月は2カ月ぶり赤字 対中輸出9.3%減=財務省

財務省が19日発表した貿易統計速報によると、7月の貿易収支は2496億円の赤字だった。赤字は2カ月ぶり。ロイターの予測中央値は2000億円の赤字だった。中国向け自動車部品や半導体等製造装置の輸出が減少した。

独GDP、4-6月期再びマイナス 経済相「景気後退避けられる」

ドイツ連邦統計庁が14日発表した第2・四半期の国内総生産(GDP)速報値は、前期比0.1%減少となった。前四半期は0.4%増と3四半期ぶりにプラス成長を回復していたが、再びマイナスに転じた。貿易戦争や外需の減少で輸出が落ち込んだことが響いた。アナリストの予想も前期比0.1%減だった。

ロイターニュースランキング