エディション:
日本

スルガ銀株が反落、金融庁が一部業務停止を検討と報道 9:45am JST

[東京 15日 ロイター] - スルガ銀行が反落。共同通信によると、シェアハウス投資を巡る融資問題で、金融庁が同行に不動産融資業務の一部停止命令の検討に入ったことが分かった。また同日にスルガ銀行は、元社員が顧客3人の定期預金計約1億6500万円を不正に解約し、大半を取引先への融資金として流用していたとも発表している。ガバナンス機能が働かなかったことが嫌気されており、投資家の売りが継続している。記事の全文

M&A・ディール情報

日本関連M&A 公表案件          (単位:兆円)

日本企業関連M&A トップ10案件 (2018年1月―6月公表案件)

公表日 被買収側名称 買収側名称 被買収側アドバイザー 買収側アドバイザー 億円
4月19日 シャイアー アイルランド 武田薬品工業 日本 シティ
ゴールドマン・サックス
モルガン・スタンレー
エバーコア・パートナーズ
JPモルガン
野村インターナショナル
83,863.6
4月29日 スプリント 米国 Tモバイル 米国 JPモルガン
センタービューパートナーズ
みずほ証券
SMBC日興証券
レイングループ
PJTパートナーズ
ゴールドマン・サックス
ドイツ銀行
エバーコア・パートナーズ
モルガン・スタンレー
クレディ―スイス
バークレイズ
カナダロイヤル銀行
63,986.7
1月18日 ウーバー・テクノロジーズ 米国 投資家グループ 日本 ゴールドマン・サックス - 8,520.3
1月31日 富士ゼロックス 日本 富士ゼロックス 日本 - 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
センタービューパートナーズ
野村證券
ゴールドマン・サックス
6,710
1月31日 ゼロックス 米国 富士フイルムホールディングス 日本 センタービューパートナーズ
ゴールドマン・サックス
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
シティ
6,659.4
2月27日 東京電力フュエル&パワー-既存火力発電事業等 日本 JERA 日本 GCA
バンクオブアメリカ・メリルリンチ
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
みずほ証券
野村證券
6,289
2月27日 中部電力-既存火力発電事業 日本 JERA 日本 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
みずほ証券
野村證券
GCA
バンクオブアメリカ・メリルリンチ
5,945
1月4日 ウェスティングハウス・エレクトリック 米国 ブルックフィールド・ビジネス・パートナーズ バミューダ PJTパートナーズ
Alixパートナーズ
ラザード
ロスチャイルド
クレディー・スイス
BMOキャピタルマーケッツ
5,186
1月24日 積水ハウス・レジデンシャル投資法人 日本 積水ハウス・リート投資法人 日本 みずほ証券
SMBC日興証券
野村證券 2,212
2月13日 ネーションスター・モーゲージ・ホールディングス 米国 WMIH 米国 シティ
モルガン・スタンレー
フーリハン・ローキー
PJTパートナーズ
Keefe Bruyette & Woods 1,896.6
*ディール金額には被買収側の純負債を含む

本サイトに掲載のM&A情報に関するお問い合わせ、また弊社M&A情報製品に関するお問い合わせは以下までお願い致します。
Email: メールによる問い合わせ

M&Aリーグテーブル

  • ディール金額
  • 推定手数料

日本企業関連M&A 公表案件

順位 ファイナンシャル・アドバイザー 億円 案件数
1 三菱UFJモルガン・スタンレー 188,733 33
2 ゴールドマン・サックス 182,707 17
3 JPモルガン 154,860 10
4 エヴァコア・パートナーズ 147,990 3
5 野村 117,127 54
6 シティ 90,287 8
7 みずほFG 82,714 86
8 センタービュー・パートナーズ 78,081 4
9 三井住友FG 72,701 114
10 PJTパートナーズ 72,679 5
2018年1月1日 - 2018年6月30日
トップセクション