エディション:
日本
Photo

東芝、6000億円の第三者割当増資で最終調整 全額を海外が引き受け=関係筋

2017年 11月 18日

[東京 18日 ロイター] - 東芝は、海外の複数の投資家を引受先にした6000億円の第三者割当増資を実施する方向で最終調整に入った。20日に開く取締役会で決議する。この資本増強で来年3月末に債務超過となる可能性はなくなり、上場廃止は回避できる見通しだ。複数の関係筋が明らかにした。記事の全文

Photo

資産デフレからは脱却しつつあるが完璧ではない=麻生財務相 2017年 11月 17日

[東京 17日 ロイター] - 麻生太郎財務相は17日の閣議後会見で、「資産のデフレによる不況からはこの5年で確実に脱却しつつある。ただ、完璧かと言われればそこまではいっていない」との認識を示した。16日の経済財政諮問会議(議長、安倍晋三首相)で、デフレ脱却に向けた局面が変化しつつあるとの政府検証が示されたことに関連して述べた。

Photo

ソフトバンクとホンダ、「つながる車」共同研究へ AIに続き 2017年 11月 16日

[東京 16日 ロイター] - ソフトバンクとホンダ は16日、第5世代移動通信システム(5G)を活用して車をインターネットに常時接続する「コネクテッドカー(つながる車)」技術の共同研究で合意したと発表した。ソフトバンクがホンダのテストコースに5Gの実験用基地局を設置、高速移動中でも通信が途切れない技術の開発などを進める。

Photo

北朝鮮問題、外交努力を支える軍事力重要=ハリス米太平洋軍司令官 2017年 11月 16日

[東京 16日 ロイター] - 来日中のハリス米太平洋軍司令官は16日午後、小野寺五典防衛相と会談し、北朝鮮問題について、「外交努力が第一義的に必要なことは明らかだが、確固たる軍事力でそれを支えることも重要だ」と語った。

Photo

地銀の業務範囲規制の緩和、金融庁幹部「法改正は念頭に置かず」 2017年 11月 16日

[東京 16日 ロイター] - 金融庁の油布志行参事官は16日の金融審議会(首相の諮問機関)で、同庁が10日に公表した行政方針に地域金融機関の業務範囲規制の緩和を盛り込んだことについて「必ずしも法律改正が念頭にあるということではない」と述べた。

Photo

生産性向上、賃上げ重要と指摘 デフレ脱却へ政府検証 2017年 11月 15日

[東京 15日 ロイター] - 政府は、16日の経済財政諮問会議(議長、安倍晋三首相)で、「デフレ脱却に向けた現状の検証」を提示する。長期にわたる景気回復でデフレ脱却への局面が変化する現状を指摘したうえ、今後の課題として賃上げなどの人材投資が必要と明記し、デフレ脱却に道筋を付けたい考え。

トップセクション