エディション:
日本
Photo

コラム:世界経済に悲観無用、新興国通貨安の真相=佐々木融氏 2018年 05月 26日

[東京 24日] - ドルは名目実効レートベースで見て4月半ばから先週まで5週間連続で上昇し、年初からの下落分を全て帳消しにした。週間ベースでは、先週の上昇率(1.2%)は過去5週間の中で最も大きい。記事の全文

NAFTA再交渉、7月までの合意可能性は40%=メキシコ経済相 2018年 05月 26日

[メキシコ市 25日 ロイター] - メキシコのグアハルド経済相は25日、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉が7月1日のメキシコ大統領選までに妥結する可能性は約40%との見方を示した。

米国が輸入中国製品の関税引き上げ
グラフィックス
写真

米国の核問題

テキサス州の工場では、米国産業で最も危険な仕事が手作業で行われている。  記事の全文 

写真

北朝鮮国境を行く

北朝鮮の国境を1週間旅した記者が見た光景とは。  記事の全文 

写真

北朝鮮から逃れて

脱北者はロイターに何を語ったか。  特集ページ 

写真

ロヒンギャの惨劇

縛られた10人のロヒンギャ男性は、そばで墓穴を掘る仏教徒たちを見つめていた。  記事の全文 

写真

高級ホテルで死体実習

その「死体実習」会場の外にいた主催者は、ミニー・マウスの耳を頭に着けていた。  記事の全文 

写真

新興国通貨売り、悲観は無用

通貨安が新興国経済の成長率押し下げに作用し、世界経済の成長率鈍化を招くと考えるのは早計だと、JPモルガンの佐々木融氏は分析。  記事の全文 

写真

結末はFRB利上げ頓挫か

米金利上昇を巡る我慢比べは、まず新興国が悲鳴を上げ、その後、米国自身が音を上げる可能性があると、みずほ銀の唐鎌大輔氏は指摘。  記事の全文 

トップセクション