エディション:
日本

ロイター・インタビュー

Photo

インタビュー:再生エネや農業参画で伝統的証券業を補完=中田・大和証券G社長

[東京 27日 ロイター] - 大和証券グループ本社の中田誠司社長はロイターとのインタビューで、「ハイブリッド型証券グループ」というビジネスモデルを掲げ、再生エネルギー事業への投資や農業への参入を通じて、伝統的な証券ビジネスを補完し、収益を上げていく考えを示した。

Photo

インタビュー:市場は神経質な反応、経済の足元しっかり=財務次官

[東京 21日 ロイター] - 財務省の岡本薫明次官は21日、ロイターのテレビインタビューに応じ、長期金利低下や株安など直近の市場の動きについて、米中貿易摩擦や米利上げを受け、非常に神経質な反応となっているとの認識を示した。 | ビデオ

Photo

インタビュー:貿易摩擦、既にアジアに影響=IMF局長

[東京 17日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)のイ・チャンヨン・アジア太平洋局長は17日、ロイターとのインタビューに応じ、米中貿易摩擦は既にアジアの景況感と投資に悪影響を及ぼしており、来年1月にIMFが世界の経済成長率予想をさらに下方修正する可能性もあると述べた。

Photo

インタビュー:日本の消費増税、痛み緩和の支出は一時的に=IMF高官

[東京 17日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)で対日審査を担当するポール・カシン氏は17日、来年予定されている日本の消費税率引き上げについて、増税に伴う痛みを緩和するための支出措置は低所得層を対象とし、一時的なものとすべきとの考えを示した。ロイターとのインタビューで述べた。

Photo

インタビュー:日本の消費増税、痛み緩和に向けた支出は一時的とすべき=IMF高官

[東京 17日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)で対日審査を担当するポール・カシン氏は17日、来年予定されている日本の消費税率引き上げについて、増税に伴う痛みを緩和するための支出措置は低所得層を対象とし、一時的なものとすべきとの考えを示した。ロイターとのインタビューで述べた。

Photo

インタビュー:英首相交代は格下げに直結せず、EU強硬離脱は懸念材料=S&P

[ロンドン 12日 ロイター] - S&Pグローバルのソブリン格付け首席グローバルアナリスト、ロベルト・シフォンアレバロ氏はロイターとのインタビューで、英首相が交代しても同国格付けに影響を与えることはないかもしれないが、欧州連合(EU)から強硬離脱した場合は影響を免れる可能性は低いとの見方を示した。

Photo

インタビュー:米大統領、華為幹部逮捕に介入も 利上げを牽制

[ワシントン 11日 ロイター] - トランプ米大統領は11日、ロイターとのインタビューで、中国通信機器大手・華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL] の孟晩舟(メン・ワンツォウ)最高財務責任者(CFO)がカナダで逮捕されたことについて、米国の安全保障と対中貿易協議の進展に資するなら、この問題を巡って米司法省に介入する考えを示した。 | ビデオ

Photo

インタビュー:FRB、来週利上げするならばかげている=トランプ米大統領

[ワシントン 11日 ロイター] - トランプ米大統領は11日、米連邦準備理事会(FRB)が来週の連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げをするとしたら、ばかげていると指摘した。

Photo

インタビュー:中国、大量の米国産大豆購入 自動車関税引き下げへ=米大統領

[ワシントン 11日 ロイター] - トランプ米大統領は11日、中国は「膨大な量」の米国産大豆を購入していると述べた。また、中国が近く米国車への関税を引き下げるとの見方を示した。ロイターとのインタビューで明らかにした。

Photo

インタビュー:中国大使、米強硬派による「悲惨な結果」に警鐘

[ワシントン 27日 ロイター] - 中国の崔天凱・駐米大使は27日、ロイターとのインタビューで、米国内の強硬派が両国経済の分断を試みれば、悲惨な結果を招くと警告。中国は現在の難局を交渉で解決することを望み、模索してきたと説明した。 | ビデオ

写真

隠れた環境危機

地球の7割を覆っている海洋に住む生物に何が起きているのか。  記事の全文 

写真

右傾化するポーランド

ポーランドはなぜ欧州に背を向けたのか。  記事の全文 

写真

「トランプの罠」警戒

米中間選挙で共和党候補が警戒した「トランプの罠」とは何か。  記事の全文 

写真

最強ドイツの泣き所

欧州最強の経済大国ドイツだが、デジタル時代への適応が進まず悪戦苦闘している  記事の全文 

写真

iQOSで喫煙データ収集

加熱式たばこiQOSの、喫煙者に恩恵をもたらさない機能とは。  記事の全文 

トップセクション