エディション:
日本

NBA=好調サンズが15連勝、八村と渡辺は出場せず

2021年 11月 27日

[ 26日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は26日、各地で試合を行い、好調のサンズがニックスに118─97と快勝して連勝を15に伸ばした。記事の全文

Photo

F1=スペインGPが契約延長、26年までバルセロナで開催 2021年 11月 27日

[ 26日 ロイター] - 自動車レースF1は26日、バルセロナにあるカタルーニャ・サーキットとのスペイン・グランプリ(GP)開催の契約を2026年まで延長したことを発表した。

Photo

テニス=ビランデル氏、フェデラーは復帰後「現実を見ることに」 2021年 11月 27日

[ 26日 ロイター] - テニスの四大大会で7回優勝の実績を持つマッツ・ビランデル氏は、けがにより長期離脱しているロジャー・フェデラー(40、スイス)について、復帰した際には現実と向き合うことになるだろうと語った。

Photo

サッカー=W杯の大陸間プレーオフ、アジアは南米との対戦に 2021年 11月 27日

[チューリヒ 26日 ロイター] - 国際サッカー連盟(FIFA)は26日、2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会出場のかかった大陸間プレーオフの組み合わせ抽選を実施。アジア・サッカー連盟(AFC)の代表は、南米の代表と対戦することが決まった。

Photo

加歌手ブライアン・アダムスがコロナ陽性、「1カ月で2回目」

2021年 11月 26日

[ミラノ 25日 ロイター] - カナダのロック歌手、ブライアン・アダムスが25日、イタリア渡航後に新型コロナウイルス検査で陽性反応を示したと明らかにした。記事の全文

Photo

中国映画「長津湖」、興収歴代1位に 朝鮮戦争描く愛国作品 2021年 11月 25日

[北京 24日 ロイター] - 中国のオンラインチケットサービス猫眼電影によると、朝鮮戦争をテーマにした中国映画「長津湖」の興行収入が24日、56億9000万元(約1027億円)に達し、中国歴代興収記録1位に並んだ。

Photo

米グラミー賞、ジョン・バティステが最多11部門で候補に 2021年 11月 24日

[ロサンゼルス 23日 ロイター] - 米音楽界で最も栄誉あるグラミー賞の候補が23日発表された。第64回目となる今回は最優秀アルバム賞、最優秀楽曲賞、最優秀レコード賞の主要3部門のノミネートが8から10に拡大された。

Photo

BTSが初の最高賞受賞、アメリカン・ミュージック・アワード 2021年 11月 22日

[ロサンゼルス 21日 ロイター] - 米国の主要音楽賞「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」の授賞式が21日に行われ、韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)が最高賞の「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」を獲得した。

Photo

ルクソールで「スフィンクス参道」復元式典、古代パレード再現

2021年 11月 26日

[ルクソール(エジプト) 25日 ロイター] - エジプト南部のルクソールで25日、古代神殿を結んだ「スフィンクス参道」が復元されたことを祝う式典が盛大に行われた。記事の全文

Photo

米国防総省にUFO調査部門、飛行や安保上のリスク懸念で 2021年 11月 25日

[24日 ロイター] - 米国防総省は23日、未確認飛行物体(UFO)の目撃情報に関する報告を調査するために新たなグループを立ち上げると発表した。

Photo

小惑星の地球衝突回避へ実証実験、NASAが探査機打ち上げ 2021年 11月 24日

[ロサンゼルス 23日 ロイター] - 米航空宇宙局(NASA)は23日、小惑星の地球衝突を回避するために設計された世界初の惑星防衛システムを実証するため、探査機をカリフォルニア州から打ち上げた。

Photo

アインシュタイン文書が15億円で落札、一般相対性理論の直筆草稿 2021年 11月 24日

[パリ 23日 ロイター] - 理論物理学者アルバート・アインシュタインが一般相対性理論について記した手書きの草稿が23日、パリで競売に掛けられ、1170万ユーロ(約15億1300万円)の落札された。

Photo

特別リポート:変わる自動車業界の勢力図、テスラに挑む吉利の勝算

[杭州市(浙江省) 8日 ロイター] - 「ボルボがどれだけの規模の企業かご存知ですか」。フォード・モーターのドン・レクレアー最高財務責任者(CFO)は尋ねた。

Photo

特別リポート:オイルマネーで脱石油、サウジ戦略転換の現実味

[リヤド 23日 ロイター] - 午前3時、スペイン人の生物学者カルロス・ドゥアルテ氏はサウジアラビアの王宮にいた。この国でもっとも権力を持つ人物を未明までずっと待っていた。

Photo

特別リポート:コロナ禍とCO2、炭素循環を極めた女性科学者

[ノリッジ(英国) 26日 ロイター] - カナダのケベックで生まれ、「炭素循環」の研究者として知られるコリーヌ・ルケレ氏は、ロイターのホットリストの上位にランクされた。世界で最も影響力のある環境問題の科学者1000人を取り上げたこのリストで、女性の割合は7人中1人にも満たない。男性が多数を占めるこの分野で性差別を目の当たりにしてきたルケレ氏は、粘り強く奮闘してきた。

Photo

震災10年:「あの時、なぜ救えなかったのか」、遺族が抱き続ける悔悟と葛藤

[陸前高田(岩手県) 10日 ロイター] - 「磨さん 薄よごれた軍手、そして穴のあいた靴。まだ温もりがあるような気がして...帰って来た時に俺の気に入りの靴どうしたんだれと大騒ぎされそうなので、そのまま玄関に磨かないで置いときます」(熊谷幸子さんから亡き夫への手紙。原文のまま)

トップセクション