エディション:
日本
Photo

コラム:欧州投資家が見る「歴史的円安」相場の持続力=佐々木融氏 7:28pm JST

[東京 24日] - ドル円相場は4月以降、予想通り反発基調に入ったようだ。4月23日には2月13日以来の108円台に上昇(24日本稿執筆時点は108円台後半で推移)。3月30日の106円台から2円余りドル高円安が進んだ。今後1―2カ月で111円程度まで上昇すると当社は引き続き予想している。記事の全文

写真

欧州勢が見る円安の持続力

欧州投資家は今後の円高リスクを慎重に見極めているが、日銀政策の変化には備えができつつあるようだとJPモルガンの佐々木融氏は分析。  記事の全文 

写真

米株、1月高値超えは期待薄

米国株が1月の高値を年内に更新することは望み薄であり、戻り高局面では多少売るか、部分的ヘッジが得策だと竹中正治・龍谷大教授は指摘。  記事の全文 

写真

それでもFBを使う訳

個人情報保護の他にも問題が指摘されるFB。それでも使われる理由とは。  記事の全文 

写真

中国主席の妙手

中国の習主席は、米中貿易摩擦を巡るボールをトランプ氏に打ち返した。  記事の全文 

写真

ぼろ儲けに潜む危険

ソフトバンクの独占的調達方法で濡れ手に粟の大手銀だが、そこに危険も潜む。   記事の全文 

写真

「一帯一路」は失敗か

中国の「一帯一路」は、それを理解していると胸を張って言える人が非常に少ない珍しい存在だ。  記事の全文 

ロイターニュースランキング

    トップセクション