エディション:
日本

特集 政局の行方

緊急ウイルス対策第1弾、総額153億円 予備費活用=安倍首相

緊急ウイルス対策第1弾、総額153億円 予備費103億円を活用=安倍首相

安倍晋三首相は13日午後開かれた政府の新型コロナウイルス対策本部会合であいさつし、総額153億円の緊急対策を公表した。2019年度予算の予備費103億円を活用する。14日に閣議決定する。影響を受けた中小企業の当面の資金繰りを支援するため、日本政策金融公庫に緊急貸付・保証枠5000億円を確保することなどが柱となる。

ふっこう割、与党からも提言あり検討したい=新型ウイルス対策で安倍首相

ふっこう割、与党からも提言あり検討したい=新型ウイルス対策で安倍首相

安倍晋三首相は12日、衆院予算委員会集中審議で、台風19号など災害の影響で落ち込んだ観光需要を活性化させる政府支援の「ふっこう割」を巡り、新型コロナウイルス対策としても盛り込む可能性について「与党からも提言があり検討したい」と述べた。泉健太委員(立国社)への答弁。

主要ニュース(共同通信)

天皇誕生日の一般参賀中止

 宮内庁は17日午後、新型肺炎の感染拡大を受け、天皇誕生日の23日午前に予定されていた皇居での一般参賀を取りやめると発表した。同庁の池田憲治次長は定例記者会見で「一般参賀は例年多くの方が来て、密着するので、宮内庁として感染拡大を考え、中止の判断をした」と述べた。午後の記帳も見合わせる。感染症予防での参賀取りやめは異例。

「感動で、私たちは一つになる」

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は17日、世界へ発信する五輪とパラ共通の大会スローガンを「United by Emotion(感動で、私たちは一つになる)」に決めたと発表した。感動で人々がつながることで、国籍や宗教、障害などさまざまな壁を越えて、互いを認め合うことができるという思いを込めた。

東京マラソンは一般ランナー抜き

 3月1日に行われる東京マラソンが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、一般ランナー抜きで実施されることが17日、関係者の話で分かった。車いすの部を含め、招待選手らエリートランナーのみで争う。

外国為替フォーラム

Photo

特別リポート:ロイターの香港報道を制限、リフィニティブが自己検閲

[ロンドン 12日 ロイター] - 今年8月、香港が反政府デモに揺れる中、ロイターは、暴動を鎮めるためにデモ参加者らの要求を一部受け入れたいという林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官の秘密の提案を、中国政府が却下していたと報道した。中国当局が神経をとがらせかねない内容だった。

Photo

特別リポート:伝説の香港大富豪、習主席との「長く特殊な関係」

[香港 27日 ロイター] - 1993年1月、ふくよかな頬と豊かな黒髪が目立つ、野心に富む39歳の中国共産党幹部が香港を訪れた。彼は、自らの地盤である二級都市・福州への投資を募る狙いで、立ち並ぶ輝かしい高層ビルのなか、香港の富裕層の面会を求めた。それが習近平氏だった。

Photo

特別リポート:「可能なら辞任する」、香港トップが明かした胸の内

[香港 2日 ロイター] - 香港政府トップの林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官が先週、実業家グループとの非公開会合で、香港の政治危機を巡り「言い訳のできない大混乱」を引き起こしたとし、選択肢があるなら辞任すると話していたことが分かった。録音された発言をロイターが確認した。 | ビデオ

Photo

特別リポート:米中対立の最前線ポーランド、華為「スパイ」事件を追う

[ワルシャワ 2日 ロイター] - 今年1月の冷え込みの厳しい朝、ポーランドの国内公安機関(ISA)がワルシャワのアパートの一室に立ち入った。彼らは写真や電子機器を没収、アパートに住む外国人ビジネスマンを逮捕した。

ビデオ

ニュース一覧

解散全く考えていない=安倍首相

解散全く考えていない=安倍首相

安倍晋三首相は12日、衆院予算委員会で、衆院解散について「全く考えていない」と言明した。国民投票と衆院選挙の同時開催は想定されていないとの立法府見解は認識しているとした上で、首相の解散権を縛るものではないと指摘した。 辻元清美委員(立国社)への答弁。

新型ウイルス、国内企業等の影響にも順次対策講じる=安倍首相

新型ウイルス、国内企業等の影響にも順次対策講じる=安倍首相

安倍晋三首相は12日の衆院予算委員会で新型コロナウイルスに関連し「最優先で必要な対策を躊躇なく実施する」と強調し「今週中に与党の提言を踏まえ予備費を活用した緊急に措置すべき対応策を取りまとめる」との考えを示した。堀内詔子委員(自民)への答弁。

デジタル人民元普及想定し、円のデジタル化準備必要=自民議連

デジタル人民元普及想定し、円のデジタル化準備必要=自民議連

自民党の「ルール形成戦略議員連盟」(甘利明会長)は7日、党本部で会合を開き、デジタル通貨の発行を政府・日銀で検討するよう促す提言をまとめた。中国が発行準備を進める「デジタル人民元」が広く普及した場合、通貨覇権の動きにもなりかねず、日米で連携し、7カ国(G7)首脳会議の議長国である米国に対して議題にするよう求める。

習主席来日無理せず、延期でも外交に影響ない=林・日中議連会長

習主席来日無理せず、延期でも外交に影響ない=林・日中議連会長

林芳正・日中友好議員連盟会長は、4月上旬に予定されている習近平・中国国家主席の来日について、新型コロナウィルス感染への対応も考慮し、無理をすべきでないと述べた。訪日が延期されたとしても双方が納得する明確な理由があり、外交関係に影響はないとの見方を示した。6日にロイターのインタビューで述べた。

アングル:新型肺炎で早期解散観測後退、五輪後の首相判断に注目

アングル:新型肺炎で早期解散観測後退、五輪後の首相判断に注目

昨年来、永田町の一部でささやかれていた今年前半の衆院解散について、可能性は低いとの見方が広がっている。春以降は東京五輪・パラリンピックの準備が本格化するため、安倍晋三首相が早期衆院解散に踏み切るならば通常国会冒頭や19年度補正予算通過後というタイミングが取り沙汰されていた。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大により、現時点での選挙は国民の理解を得られないとの見方が与党内で増えている。

新型ウイルス対策、20年度予備費で足りないとの判断に至ってない=安倍首相

新型ウイルス対策、20年度予備費で足りないとの判断に至ってない=安倍首相

安倍晋三首相は4日の衆院予算委員会で、新型コロナウイルス対策に関し、2019年度予算予備費を超える対策の有無を問われ、「20年度予算にも予備費があるが、それで足りないのかどうか今の段階で判断に至ってない」と述べた。そのうえで、新型コロナウイルスが「どの程度経済に影響があるかは注意深く見ていく」と強調した。後藤祐一委員(立国社)への答弁。

入国禁止対象、中国国内の患者動向分析し弾力的に措置=安倍首相

入国禁止対象、中国国内の患者動向分析し弾力的に措置=安倍首相

安倍晋三首相は4日午後の衆院予算委員会で、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、中国・湖北省での滞在歴のある外国人の入国を禁止した政府の措置に関連し、「どこを危険地域と考えるべきか、中国国内の患者動向を分析し、弾力的に措置を考えている」と述べ、対象地域の拡大に含みを持たせた。後藤祐一委員(立国社)への答弁。

新型ウイルス、東京五輪に影響しないよう適切に対応=安倍首相

新型ウイルス、東京五輪に影響しないよう適切に対応=安倍首相

安倍晋三首相は3日の衆院予算委員会で、新型コロナウイルスについて、「関係機関と緊密に連携し、東京オリンピック・パラリンピックに影響を及ぼすことがないよう適切に対応していく」と述べた。新型ウイルスの動向次第で、夏に予定されている東京五輪に影響はないかとの渡辺周委員(立国社)への答弁。

コラム:主要中銀の人事に透ける政治的な思惑と今後の金融政策=嶋津洋樹氏

コラム:主要中銀の人事に透ける政治的な思惑と今後の金融政策=嶋津洋樹氏

[東京 31日] - 政府は1月28日、次期日銀審議委員に安達誠司・丸三証券経済調査部長を充てる人事案を国会に提示した。同日の日本経済新聞(電子版)によると、「日銀や政府の一部に待望論があった産業界からの起用は見送った」とのこと。結果として、「政権としてアベノミクスの出発点を重視する姿勢が鮮明」となったと評価されているようだ。

国内ニュース

ロイターニュースランキング