エディション:
日本

2020 東京五輪

トランスジェンダー選手、五輪へ

トランスジェンダー選手、五輪へ

 国際重量挙げ連盟(IWF)は11日、東京五輪の出場権獲得選手を発表し、女子87キロ超級で、性別適合手術で男子から女子に性別を転換したローレル・ハバード(ニュージーランド)が入った。トランスジェンダーの選手が五輪に出場するのは初めてとなる。

編集長のおすすめ

五輪聖火リレー
オリンピックスタジアム
五輪会場

ビデオ

ニュース一覧

Aスイミング五輪10チーム決定

Aスイミング五輪10チーム決定

 アーティスティックスイミング(AS)の東京五輪最終予選は11日、バルセロナでチーム・フリールーティン(FR)が行われ、10日のテクニカル・ルーティン(TR)との合計で1位のイタリア、2位のスペイン、3位のギリシャが五輪出場を決め、10チームが出そろった。

橋本氏、五輪関係者接種に謝意

橋本氏、五輪関係者接種に謝意

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長は11日の記者会見で、東京都が大会関係者を対象にした新型コロナウイルスのワクチン接種を始めることに謝意を表明した。「選手らを除く約1万8千人に開始する。審判をはじめ選手と頻繁に接触する人を対象にする」と述べた。

尾身氏、「五輪リスク」提言へ

 政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は11日の衆院厚生労働委員会で、自身を含む専門家らが来週にもまとめる予定の東京五輪・パラリンピックの感染症対策に関する提言について「観客を入れるか入れないかに関わるリスクを評価するつもりだ」と述べた。「強い対策を打たないで(五輪を)やれば必ず医療の逼迫が起きる。リスクが高いというのは文章の中で明確になると思う」とした。

五輪、観客は最大で22万5千人

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は11日、大会期間中の人の移動に関する試算を公表し、東京都内の競技会場を訪れる観客は現時点の計画に基づくと最大で1日約22万5千人になると見込んだ。全競技会場の最大収容人数に対し、販売済みのチケットは約42%と明らかにし、これらの観客が来場する想定で算定した。

五輪、1年延期か中止が必要

五輪、1年延期か中止が必要

 立憲民主党の枝野幸男代表は11日、日本外国特派員協会で記者会見し、東京五輪・パラリンピックについて「1年延期か中止という選択をIOC(国際オリンピック委員会)と交渉すべきだ」と述べた。延期が選択肢となる理由として「新型コロナウイルスワクチンの効果が間違いなく表れることが期待される」と指摘した。

IOC理事会、豪ブリスベンを32年夏季五輪開催地として承認

IOC理事会、豪ブリスベンを32年夏季五輪開催地として承認

国際オリンピック委員会(IOC)理事会は10日、2032年夏季五輪・パラリンピックの開催地をオーストラリア・クイーンズランド州の州都ブリスベンにすることを承認した。東京五輪開催前の7月21日に開かれるIOC総会で最終投票が行われる。

80歳の法華津、五輪出場逃す

80歳の法華津、五輪出場逃す

 1964年の東京五輪代表で、自身2度目となる東京大会へ意欲を示していた馬場馬術の法華津寛(80)=東京都連盟=は、今夏の五輪出場への道が断たれた。選考基準を満たせず、10日に日本代表として佐渡一毅、北原広之(ともに日本中央競馬会)、林伸伍(アイリッシュアラン乗馬学校)の3選手が決定した。3人とも初の五輪代表。

スポーツ

ロイターニュースランキング